Home / ゲーム / MGS / MGS5:TPP これは神ゲーな予感!A HIDEO KOJIMA GAMEの発売日に備えよう

MGS5:TPP これは神ゲーな予感!A HIDEO KOJIMA GAMEの発売日に備えよう

MGS5:TPP これは神ゲーな予感!A HIDEO KOJIMA GAMEの発売日に備えよう

A HIDEO KOJIMA GAME

コナミがどういう経営戦略で秀夫小島ゲームを外して、コジプロを解散させたのかは分かりませんが、もったいないですね。確かに今の日本だと馬鹿に向けてポチポチゲーか課金ゲーを作った方が開発費安くて回収できる金額も多いから、コンシューマゲームの開発は割に合わないと思いますが、GTAを見ていればコンシューマ向けだろうがPC向けだろうが何だろうが回収できる物は出来ると分かるはず。

せっかく育てたブランドを切り捨てるっていうからにはかなり大きな問題があるんだろうけど、上手く使えばちゃんと回収できると思うんだけどそれだけの事が出来る経営陣がいないって事だよね。もったいない。もうこれにつきるよ。

さて、コナミ批判から入ってしまいましたがさっきMGSVの公式サイトで公開されている「V LOG」を見たらもう神ゲーの予感しかしなくなってしまったので記事を書きました。


スポンサーリンク

各レビューサイトのMGS5レビュー点数

有名どころのレビュー点数が出始めてきたので、最初にMGS5のレビュー点数を見ていきましょう。ついでなので前作のMGS4と比較してみました。

レビューメディアMGS4MGS5
Game Spot10/1010/10
IGN10/1010/10
Destructoid9.5/109.0/10
GameTrailers9.3/109.5/10
GameInformer10/109.25/10
examiner該当記事無し5/5
Respawn Ninja該当記事無し100/100

MGS5は今のところかなり高評価のようです。メタスコアも現状で95です。まだ発売されていないのでこれから下がるとは思いますがかなりのスコアですね。現状で今年最高点になります。GOTY(ゲーム・オブ・ザ・イヤー)も受賞できそうな勢いです。

ただし、レビューサイトのレビューやメタスコアが全てではないのでまだ安心は出来ません。大事なのは実際にプレイして本当に面白いのかって所だと思います。

MGS5で出来ることの紹介「V Log」

MGS5の公式サイトでMGS5の魅力を短編映像で伝える企画として「V Log」が公開されています。色々なアクションや出来ることが紹介されています。ちょっと気になった物を紹介していきます。

V Log 001. ダンボール!

これは知らない人はいませんねw ダンボール。強力な装備です。スネークとダンボールは切っても切り離せない関係ですw

V Log 006. デコイ!

これはなんだか攻略の可能性が広がりそうですね。前作までは雑誌等で敵兵の注意を引くことが出来ましたがそれとはまた違ったアイテムです。使い方で可能性が広がりそう!

V Log 009. 相棒(バディ)の成長

ビックボスも小動物の癒やしには勝てないようですね。しかし、後半に登場する成長した相棒は子供の頃の面影は全くありません。たくましい戦士になっています。もしかして、FOX HOUNDのロゴのベース?

V Log 011. これを撃て!

これ凄いね。これを見て神ゲーな予感がしました。クワイエットがどういう人物なのかは知りません。なんで戦場であんなに露出した服を着ているのか。なんで破れた黒タイツがいい感じなのか。謎は多い人物ですが、ビックボスのアシストをしてくれることでしょう。たぶん。そんな彼女と連係プレイが出来るのはかなり攻略の幅が広がりそうです。

MGS5には課金要素がある?

MGS5には課金要素がある?MGS5に課金要素があることは以前から分かっていました。最近はほとんどのゲームに課金要素があるので仕方ないでしょう。しかし、課金はあくまで時間短縮のみに使って欲しいですね。課金によってゲームバランスが崩れることは止めて欲しいです。

MGS5のプレイ動画に「MB Coins」という表示があり盛り上がっています。「MB Coins」について株式会社コナミデジタルエンタテインメントMGSプロデューサーの今泉健一郎さんがTwitterで以下のような回答をしています。

FOBとはMGS5のオンラインでの侵入プレイのことです。どうやら課金要素がオンラインに組み込まれているようです。FOBをプレイするためにはまずMB Coinsを購入しなくてはならないようなのでオンラインプレイを始めるために課金が必要なのかな? ちょっと読解できない。
参考:gamespot.com

PC版に必要なスペックや推奨環境

おそらくPC版だとグラフィック面やMODの登場でコンシューマ機より有利です。PS4がないため私はPC版を購入しようと思っています。PCでプレイするためにはキチンと環境を発売日までにそろえておきましょう。

MGSV:TPP PC版を快適にプレイするためのパソコンのスペック

MGS5のコラボキャンペーン

MGS5のコラボキャンペーンMGS発売の時は様々なコラボキャンペーンが展開されますよね。今回の5発売でも様々なキャンペーンが展開されています。個人的にはユニクロとコラボしてTシャツ出して欲しいんですが… 今回はないんでしょうか監督!

SONYとは色々コラボしていて、ウォークマンやXperiaのコラボモデルが発売されています。正直あまり魅力を感じません。全く。みじんも。そんな物より、Tシャツ出してよTシャツ!

また、ビックボスが主人公なので今回は缶コーヒーのBOSSともコラボしています。対象商品をスーパーのイオンで購入した方限定でオリジナル収納BOXが貰えたり、抽選でオリジナルTシャツが貰えるようです。

BIGBOSS×BOSSオリジナル収納BOX

BIGBOSS×BOSSオリジナル収納BOX

まとめ

いよいよ発売まで8日となりました。小島監督が作るMGSシリーズもおそらくこれが最後になりそうですね。番犬問題とかいろいろありそうで他社で続編作れるとは思えない… スネークは小島監督が生きている限り生かし続けて欲しいと強く思いますがいったい5発売後はどうなっていくんでしょうか。

海外ではフラゲが始まって実況やプレイ動画が出始めてしまっているようです。発売日までネタバレしないようにMGS5の情報に関しては閉鎖的にしておいた方が良さそうですねw

期待して発売日を待ちましょう!

※追記 平成27年8月26日(水)
ローンチトレイラーが公開されました。

MGS5:TPP MGSの歴史を感じ震える 小島監督が編集したローンチトレーラー公開

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!


スポンサーリンク

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

バイオハザード7の最新トレイラーがPSX 2016で公開!デモアップデートも配信予定

ソニーが開催しているイベント「 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.