Home / ニュース / 時事ネタ / バイク販売店 トライアンフ横浜北が客のバイクや預かり金を持ったまま夜逃げか

バイク販売店 トライアンフ横浜北が客のバイクや預かり金を持ったまま夜逃げか

バイク販売店 トライアンフ横浜北が客のバイクや預かり金を持ったまま夜逃げかバイクやクルマのショップで時々こういう話聞くけど、まさか正規店でもこんなことが起きるんですね。

神奈川県・横浜市港北区にあるバイクショップ「トライアンフ横浜北」が「12月中旬まで店舗改装工事のため休業」と顧客に説明したまま、閉店してしまいました。このお店を利用していたユーザからはTwitterで困惑の声が上がっています。

ユーザや近隣の同業者の間では「夜逃げ」したという認識が強まっているようです。

逃げられた人間から金銭を回収するのは凄い大変だし、民事で争っていかないと行けないから被害者も相当な労力・時間・金がかかります。結果的に何もしない方が安い場合もあるので、なんとか被害者を救済できる様な仕組みができて欲しいです。

ホント今話題の「逃げるは恥だが役に立つ」って感じで、逃げた方が勝ちみたいなのはやめて欲しい。


スポンサーリンク

実際に被害にあったトライアンフ横浜北のユーザ


関連記事

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!


スポンサーリンク

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

欅坂46の握手会で男が発煙筒を投げ込む事件が発生!持ち物検査がザルだったとの情報も

幕張メッセで開催されていたアイ …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.