What's New
Home / ニュース / 時事ネタ / 【炎上】福岡・博多高校の暴行事件に校長が謝罪文を出すもズレまくってて再び炎上「今後はITモラル教育する」

【炎上】福岡・博多高校の暴行事件に校長が謝罪文を出すもズレまくってて再び炎上「今後はITモラル教育する」

【炎上】福岡・博多高校の暴行事件に校長が謝罪文を出すもズレまくってて再び炎上9月にTwitterに公開された動画がきっかけで発覚した、博多高校の暴行事件。

男子生徒が男性教員に暴行を行っている様子が動画に記録されていて、学校は1度は被害届を出させずに内部で処理しようとするも、男性教員が被害届を提出し、生徒は傷害容疑で逮捕されました。

この事件に対して博多高校の対応が注目されていましたが、先ほどHPに掲載された謝罪文が的外れすぎて再び炎上してしまいました。

要約するとこんな感じ。

校長「教員に暴行する様子をSNSに登校した生徒がいました。今後はITモラルを持たせる教育をしていきます。」

詳しく事件や対応の全容は知らないけど、今のところ知っている中に出てきた登場人物全員頭おかしい。

公開された謝罪文

公開された謝罪文「本校では、これまでも道徳教育を推進し、暴力は絶対にあってはならないものであることを教育してまいりました。また、SNSの利用につきましても、その危険性を指導してまいりました。にもかかわらず、今回の件を防ぐことが出来なかったことは残念でなりません。

本件を真摯に受け止め、今後は、改めてITモラルを持たせる教育、生徒の心が健全に育つよう教育の充実を図り、また教員の連携やフォローアップ等、教員を育てる体制等、学校組織をしっかり作ってまいります」
参考:hakata.ed.jp(pdf)

今回の事件でのSNS利用方法は正しかったはず

今回の事件ではSNSに公開された動画が全ての決め手になっていて、むしろ有意義に利用されていたと考えられるはず。

事件で問題になり教育しなくてはならないのは暴行を行った生徒や暴力に関してであって、動画を公開した生徒やSNS利用方法に関しては、むしろ褒められるべきないようだったと思います。

今回の件は「ITモラル」とは全く関係が無く、「暴行」「学校の隠蔽」等が問題になっていると思っているのはオレだけなのか?

正しい教育をまず受けなくてはならないのは、校長を含む関係者だと強く思います。

ネット上でも疑問の声であふれ炎上


おすすめ記事

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

「らんま1/2」連載30周年記念でらんまカフェが3都市で開催!キャラ達をイメージしたメニューがスゴい!

高橋留美子原作マンガ「らんま1 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.