Home / ニュース / 時事ネタ / 2017年ギャル語流行語大賞TOP10 発表卍卍 「マジ卍」はどこへ…

2017年ギャル語流行語大賞TOP10 発表卍卍 「マジ卍」はどこへ…

2017年ギャル語流行語大賞TOP10 発表卍卍 「マジ卍」はどこへ…2017年。今年もギャル語流行語大賞が発表されました。

オレの周りにギャルやギャルjkはいないのでこれらの言葉をリアルで聞いたことはありませんが、WEB上やリアルで頻繁に使用された言葉が大賞に選ばれているようです。

「マジ卍」が大流行しているって聞いてたんだけど、実際は使ってるギャルいないのかなw

2位の「だいしてる」は気軽にうんこしていることを知らせることが出来る表現なのかな?「うんこなう」の方が良くない?

8位の「絶起」は絶対に勃起させてやるという闘志がみなぎる感じが表現できるのかな?

なんか独自の新しい分化って感じで良いよね。新しい言葉が生まれるってことは時代が進んでいる証拠だから面白い。

2017年「ギャル流行語大賞」TOP10発表 

  1. 1位:マ?
  2. 2位:だいしてる
  3. 3位:スタ連
  4. 4位:過去1
  5. 5位:フロリダ
  6. 6位:そマ?
  7. 7位:ちな
  8. 8位:絶起
  9. 9位:メンブレ
  10. 10位:うぽつ

1位には「マジ?」を略した言葉「マ?」。

2位には、「大好き」と「愛してる」が掛け合わされた言葉「だいしてる」。

3位には、LINEでスタンプをやたらと連続して送信する行為を指した「スタ連」。

4位には、「過去1番」が略された「過去1」。

5位には、「お風呂に入るので離脱する」といった意味が省略された言葉「フロリダ」

6位には、「それマジ?」の略語「そマ?」。

7位には、「ちなみに」の略語「ちな」。

8位には、予定に間に合わないほどの寝坊をした時や寝坊したことに対し絶望する状況を表す際に使用された、「絶望な起床」の略語「絶起」。

9位には、「メンタルブレイク」を略した「メンブレ」。

10位には、「うぽつ」。主にYouTubeで使用され人気に。「アップロードお疲れ様です」→「アップお疲れ」→「UP乙」→「UP otu」→「うぽつ」に変化した。
参考:news.livedoor.com

おすすめ記事

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。

その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。

バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

「PlayStation VR+GTスポーツ」がAmazonにて199ドルで販売中!日本での定価の半額以下

先日、ブラックフライデーセール …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.