Home / ニュース / 時事ネタ / 「未払い賃金を1分単位で支払う」サンクスとの労働協約から見える今の日本は狂ってる

「未払い賃金を1分単位で支払う」サンクスとの労働協約から見える今の日本は狂ってる

「未払い賃金を1分単位で支払う」サンクスとの労働協約から見える今の日本は狂ってるコンビニエンスストア「サンクス」でアルバイトとして働く埼玉県の高校3年生の男子生徒達が、労働組合「ブラックバイトユニオン」を通じて店の運営会社と「賃金支払いは1分単位」とすることを柱とする労働協約を結んだ事が15日にニュースになっていたのは皆さん記憶に新しいと思います。

オレはこのニュース記事を見て、高校生が経営側と交渉するのはとても良いことだと思ったと同時に、子どもにこんな活動させなきゃいけない日本に失望しました。

普通は大人がする事でしょこれ?きっとこの交渉によって未払いだった賃金約500万円を支払われたのは大人も多いでしょ。フリーター多いんだから今。そいつらは何で高校生にこんなことさせて自分らは何にもしなかったんだか不思議でしょうが無い。

まだ子どもの高校生が今の労働条件が違法だと運営に正しいことを言って改善させたんだからね。なんで大人がやらないで子どもがやってるんだか訳がわからないよ。

というか、昔から思っていたけど社会人と話をすると、皆ブラック思考で頭がおかしいと思ってた。ブラック企業というワードまであって十分周知されていて、日頃批判しているのに、自分の環境がブラックな事にはとても寛大。何でだろうね?

言いたいことを言えないから?

でもきっと今を生きている人が言わなきゃいけない事言わないと、今度は自分らの子ども達がまた自分と同じ環境で同じ事繰り返すんだから言わなきゃいけない事はバンバン言っていけないと思うんだけどな。

有給が取れない。残業代が出ない。休日出勤が無給。給料の支払いが行われない。

良く聞くけど全部違法だ。そして、これらの全てにおいてメリットは経営者にしかない。被雇用者になんかメリットあるのか?絶対無いよ。

「会社が苦しんでいるのに自分の仕事だけ終わらせて帰るのはおかしい。」

こないだこんな発言している奴がいたけど、オレはこいつ頭おかしいと思ったよ。雇用者と被雇用者は金銭の利害関係でしか無いのにどうして同情して無料奉仕しないといけないんだ?仕事があるなら有料で頼めよ。元々そういう関係だったのにどうして友達見たいになっちゃったんだろうか。この発言に賛同する人がいる内はブラック企業は無くならないだろうね。

ブラック企業が出来るのは、経営者だけじゃ無くてそこで働いている人も大きく荷担してると思うよ。「はい。」だけじゃ会社も自分も良くならないよ。


スポンサーリンク

労働条件を結んだ高校生に批判的な意見


『賃金未払いぐらい我慢しろ』『真面目に働いているのか』『大人になってもそんなこといえるのか?』等の批判もあるみたい。

正しいことをしてやりすぎって…もう頭狂ってるとしか思えないよね。
心肺停止で心臓マッサージして肋骨が折れたらやりすぎだって騒ぐ奴いるのかな?
ありがとうという言葉は出ても、何してるんだ!という批判の言葉は出ないはずでしょ。

これも一緒だろ。
日本の労働環境を少しでも良くしてくれたんだからありがとうだろ。
まぁ、経営者なら批判的な意見出るのもわかるけどね。正しくするのは損なんだから。

労働基準法違反は改善させるのが当たり前

物が落ちてたら警察に届けるように、労基違反があったら労働基準局に届けるっていうのが当たり前にならないと結局変わらないだろうな。経営者は今現状で得しているから良いけど、被雇用者は何で特も無いのに自分が我慢するんだろうね?きっと転職がしにくい国だからだろうね。

でも、思っている以上に転職は楽だよきっと。自分にスキルがあれば。

仕事をする理由は何?って聞かれて給料以外の答えがあるのかな?
やりがいとか自分のスキルアップって言うのはボランティアとかセミナーでしょ?

自分より立場が上の人間に何かを言うのは勇気がいるかも知れないけど、違法な職場で不当な扱い受けてるのに自分が我慢して経営者に得をさせている人はだいたいその出来事を美化している。最終的に「仕事は金じゃ無くてやりがいや仲間と一緒に働く喜びを得るためにやっている!」みたいなこと言い出す。

臭いよ。臭すぎる。
嘘をつく自分が嫌にならないのかな?

こんな人ばっかりの日本はやっぱり狂ってる。

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!


スポンサーリンク

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

グランツーリスモSPORTの最新トレイラーがPSX 2016で公開!圧倒的に美しい車と風景達

ソニーが開催しているイベント「 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.