Home / ゲーム / GTA / GTAV(GTA5)PC版のインストール問題の修正を含む「1.01アップデート」内容

GTAV(GTA5)PC版のインストール問題の修正を含む「1.01アップデート」内容

GTAV(GTA5)PC版のインストール問題の修正を含む「1.01アップデート」内容昨夜公開された、アップデートの内容を詳細にしめしたパッチノートが公開されました。

今回のアップデートでは、インストール問題(2バイト)だけでは無く、Rockster Editorに関する修正や調整、LancherのCPU使用率のバグも修正されていたようです。


スポンサーリンク

Grand Theft Auto V for PC 1.01アップデート

・『GTA V』ランチャーのCPU使用率が異常に高く、時折、クラッシュする問題を修正
・運転中にマウスを左クリックすると、フレームレートが落ちる問題を修正
・ゴルフのミニゲームでパット中にグリーンのアンジュレーションが把握できるよう、グリッドを追加
・PCに移行すると、キャラクターの眉毛やその他の顔の特徴が誤って変化する問題を修正
・データを移行中にも関わらず、「GTAオンライン」キャラクターを移行するように促される問題を修正
・ロックスター・エディターを通してYouTubeへアップロード中にインターネット接続が切断されて後程再接続された場合、正常に再開できるように修正
・ロックスター・エディターを使用すると、ゲームがクラッシュするという稀に起きる問題を修正
・削除したクリップを含むプロジェクトは、ロックスター・エディターに正常にロードされ、クリップが見当たらない旨をプレイヤーに警告するように修正
・ロックスター・エディターのクリップで鳥を正常に録画できない問題を修正
・Windowsユーザー名に使用される特定の文字が原因で、ランチャーのロード失敗やその他の望ましくない挙動が発生する問題を修正。詳しくは本ページをご確認ください
・ガレージを1つ所有していて、ガレージがいっぱいで新しい乗り物をゲーム内のウェブサイトで購入した場合、既存の乗り物と入れ替えることができない問題を修正
・iFruitサポートに備えた更なる修正
・クルーのメンバーでない限り、クルーのタイヤスモークを購入できないように修正

結構容量があったので他にも修正がされていると思っていましたが結構手が加えられましたね。
GTAV LancherのCPU使用率バグは大きくパフォーマンスに影響しそうです。

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!


スポンサーリンク

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

ポケモンGO イオン・まいばすけっと・マックスバリュなどがポケストップへ

今月は第2世代ポケモン(金・銀 …

4 comments

  1. SSDのCドライブ直下にsteamからインストールしましたがパッチを実行すると「申し訳ございません。このシステムにはGrand Theft Auto 申し訳ございません。このシステムにはGrand Theft Auto Vがインストールされていません。ゲームを再インストールしてもう一度お試し下さい」と表示されてしまいます。
    もう一度アンインストールしてから再度インストールしましたが同じように表示されてしまいます。

    スペックは問題ありません。

  2. 今日買ってインストールし終わってやろうとしたら(ロックスター・ゲームサービスは現在ご利用できません。

    後ほどお試しいただくか、GTAオンラインの最新アップデートでメンテナンスや機能停止期間の通知をご確認ください)の画面が出てきて何回やり直してもこの画面ばっかりでプレイができません!

    • >通りすがり さん

      SocialClubを一度アンインストールして、再度最新のSocialClubをインストールし
      起動してみては? 私もしょっちゅうそのような表示でこの作業をすれば治ってます。

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.