ホーム / ゲーム / Assetto Corsaに首都高MODを追加する方法と一般車を追加して首都高バトルごっこを可能に

Assetto Corsaに首都高MODを追加する方法と一般車を追加して首都高バトルごっこを可能に

Assetto Corsaに首都高MODを追加する方法と一般車を追加して首都高バトルごっこを可能に首都高速道路。実は高速道路では無く自動車専用道路という矛盾した存在。

それでも多くの者を魅了し、多くの者が散っていった、世界一過酷でトリッキーな公道サーキットとして日本だけでは無く、世界中にファンがいるコース。

最高速を追い求める者は湾岸を走り、あと1km/hを追い求め続ける。C1を走る者は人工的に作られたレイアウトのサーキットとは違う、都心の地形に合わせて無理やり作られたレイアウトの天然サーキットをホンキで1周する。

今と同じ道は絶対に現れない365日24時間表情を変え続けるサーキット。

それが「首都高速道路」。

って、よく考えなくても首都高はサーキットじゃないので、サーキットとして走りたい人は首都高バトルをプレイするしか、合法的な方法は無かったわけですが、今となっては新作が出ることも絶望的で、ファンはみんな現実の首都高に流れてしまいました。

そんな中数年前に突如、以前から注目されていたレースシム「Assetto Corsa」に首都高C1や湾岸線が追加できるMODが登場しました。

久しぶりに調べてみると、今ではヘッドライトが機能するようになり、一般車(アザーカー)を追加でき、走行する時間を24時間変化させることまで可能になっていました。

今回はそんな首都高MODの導入方法や一般車の追加方法等を紹介していきます。

こちらの記事もどうぞ

首都高MODについて

Assetto Corsaに首都高を追加するMODで、現在「都心環状線(C1)」「湾岸線(Wangan)」「深川線」「台場線」「横羽線」「大黒線」「狩場線」が実装されていて走行することができます。

レースシムとして開発されているリアルな挙動が楽しめる「Assetto Corsa」で、首都高を走行できるので、かなりリアルな首都高バトルができる様になります。

また一般車(AI)の追加もできる様になったため、300km/hで湾岸線を走るときに、自分に向かってくるパイロンの感覚を味わうことも可能になりました。

そして24時間いつでも再現できるようになっているため、深夜の首都高から早朝の首都高まで自由に楽しめます。

首都高MODのダウンロード方法

首都高MODは首都高を再現するためのMODプロジェクト「Shutoko Revival Project」で配布されている物で、Discordで開発されているプロジェクトです。

MODを利用する際にはDiscord内のルール等をよく読んでから利用しましょう。

MODのダウンロードは「#track_downloads」にトラックデータがあるのでリンクからダウンロードできます。

現時点で最新の物は「Shutoko Revival Project Beta v0.8」でホットフィックスとして「v0.8.1」もリリースされているので両方ダウンロードします。

カスタムシェーダーも導入に必要なので、「AC Custom Shaders」で開発されている、「Shaders Lights Patch」もダウンロードします。

カスタムシェーダーのダウンロードは「#updates-download」から最新のパッチをダウンロードします。

首都高MODのインストール方法

首都高MODは手動で導入する必要がありますが、首都高MODをプレイする際に「Content Manager」を使用するので、使っていない人はこの機会にインストールしておきましょう。

首都高MOD導入の主な流れは下記の通りです。

  1. 1:カスタムシェーダーMODをインストールする
  2. 2:首都高MODをインストールする
  3. 3:天候MODや一般車追加MOD等を好みに応じて入れる

首都高で走行するためには、首都高MODをインストールする所まで作業する必要があります。

その後必要な人は天候MODや一般車追加MODを導入してください。

まずはカスタムシェーダーを導入します。

上記からダウンロードした「Shaders Lights Patch」を解凍して、「MODS」フォルダの中に入っている「Shaders Lights Patch」の中身をを以下のフォルダに入れます。

  1. Steam\steamapps\common\assettocorsa

次に、ダウンロードしたトラックデータ「Shutoko Revival Project Beta」を解凍して、「Shuto Revival Project」フォルダの中身を以下のフォルダに入れます。

  1. Steam\steamapps\common\assettocorsa

以上で、首都高MODが最低限動く環境の作成が完了しました。

夜の首都高を走行したい場合に必要な「Sol – WeatherFX」導入方法

公式な機能では夜の走行はできませんが、それを可能にするMODが「Sol」です。

このMODを導入することで、天候や時間を好きなように変更することが可能になります。

夜の首都高を走行したい場合は、このMODの導入が必須になります。

SolはDiscordの「Sol – WeatherFX」内で開発されています。

現時点で最新版のMODは「Sol 1.3.1」からファイルのダウンロードが可能です。

ダウンロードしたファイルを解凍したら出てくる「MODS」フォルダの中身を以下フォルダに入れます。

  1. Steam\steamapps\common\assettocorsa

ファイルの導入が完了したら、次に「Content Manager」を起動して、以下の設定画面に移動して、設定内容を確認します。
夜の首都高を走行したい場合に必要な「Sol - WeatherFX」導入方法

  1. SETTINGS > CUSTOM SHADERS PATCH > WEATHER FX

上記の設定画面に移動した後、以下4点の設定内容を確認します。

  1. Extension:Active
  2. Controller script:Sol
  3. Weather script:Sol
  4. If date is not set, use original sun trajectory(OFF)

MODの導入が完了すれば「Content Manager」の天候の項目に「Sol」が追加され、時間帯も24時間選択可能になります。

一般車を追加して首都高バトルごっこに必要なMOD導入方法

首都高MODに一般車を追加することで、驚くほどリアルな首都高が誕生します。

一般車はただの障害物では無く、雰囲気を作り上げる重要コンテンツだったようです。

また、一般車が追加されたことによって首都高バトルごっこが可能になりました。

現時点では首都高MODの「Belt-Loop」部分のみで利用できます。

一般車を追加するために必要なファイルは以下の通りです。

  1. AI走行用のコースデータ:additional beltloop ai for SRP0.8
  2. AI用車両データ(トラック):Truck pack
  3. AI用車両データ(軽自動車):kei car traffic pack

上記ファイルを全てダウンロードしたら、解凍してください。

AI走行用のコースデータファイルを解凍したら「shuto_revival_project_beta」の中身を以下フォルダに入れます。

  1. Steam\steamapps\common\assettocorsa\content\tracks\shuto_revival_project_beta

AI用の車両データは共に解凍した中身のフォルダを以下のフォルダに入れます。

  1. Steam\steamapps\common\assettocorsa\content\cars

以上で導入は完了です。

一般車をコース上に走らせるには「Content Manager」を起動して、以下の設定で走行します。
一般車を追加して首都高バトルごっこに必要なMOD導入方法

  1. コース設定:Shuto Revival Project – Beltloop with AI
  2. 走行モード設定:TRACK DAY
  3. 参加車両設定(Opponents):導入したトラックや軽自動車等好きな車を追加する
  4. 参加車両の強さ設定(Opponents strength):100%

以上の設定で、一般車がコース上に出現するようになります。

後はひたすら首都高を走行するのみです!

リアルな首都高を楽しんでください。

湾岸MIDNIGHT(1) (ヤングマガジンコミックス)
湾岸MIDNIGHT(1) (ヤングマガジンコミックス)
  • 著者 : 楠みちはる
  • Kindle版:223 ページ
  • 出版日 : 1993/01/05
  • 出版社 : 講談社

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。 その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。 バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

ポケモンGO 「眠るポケモンを呼び覚ませ!」ジラーチのスペシャルリサーチのタスク内容とリワード まとめ

「ポケモンGO」で達成報酬でジ …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.