福岡でウンコTシャツを着た女性がCAを怒鳴り続けて暴れ登場拒否!離陸が40分遅延するトラブル

6月4日、福岡空港発台湾行き(CI111)の中華航空機内で、ウンコTシャツを着た女性が乗務員に対し「ゴミ女、豚女」と罵倒するトラブルが発生した。

女性は乗務員に日本語で話しかけ、中国語が分からないことに腹を立てたとみられていて、英語や日本語で怒鳴り続けて暴れています。

女性は航空会社にフライトの安全を保てないと判断され、登場拒否となり機内から降ろされました。

この女性のトラブルによって離陸は40分遅延しました。

何を話しかけられたのかどこにも出てないけど、なんて言われたんだろ?

こちらの記事もオススメです!

女性がCAを怒鳴りつけている動画

「ゴミ女、豚女!」CAを怒鳴り続ける“日本人女性”

映像が撮影されたのは、6月4日午前10時過ぎ。福岡空港発・台湾行きの中華航空機内。

台湾でも報じられた、このトラブル。台湾のメディアによると、きっかけは客室乗務員が日本人とみられる黒い服の女性に、声をかけたことだった。

女性は、日本語が話せる乗務員がいなかったことに腹を立てたとみられる。

結局、この女性はフライトの安全を保てないとして、機内から降ろされた。

この騒動により、航空機の離陸は当初の予定から約40分近く遅れたという。

参考:news.yahoo.co.jp

ネット上の反応

先日、上層部が、この話し方をする従業員を雇用してしまい、非常に苦労しました
精神疾患があったようですが、上層部からは、「面接では気づけなかった」と謝られました

何が原因でそんなに腹を立てたのかわからない
意味なく、言語が通じないだけでキレてるなら他のコメ主さんが仰ってるように、海外のキャリアを使うことが間違い

これに限らず金払ってんだからという理由の横暴カスハラが蔓延している
客は全てのサービスにおいて対価として支払うものが金しかないと言うことを理解できていない

モザイク掛けないで名前も公開しなよ
本人も自分は間違っていないと思っているんだろうからさ

こういう人間がいることを認めることも多様性なのか
法律に照らし合わせても大した犯罪は犯していないから野放しなんでしょ?
なんだか世界がおかしくなっていて生きていくのが辛い

今までこういうのぅて海外の人がキレまくってるニュースばかり流れてましたけど、日本人にもいますよね

客室乗務員は保安要員であってサービス要員ではないのですよ

マンガでわかるアンガーコントロールガイド

マンガでわかるアンガーコントロールガイド

清水栄司
1,430円(06/16 01:52時点)
発売日: 2018/11/27
Amazonの情報を掲載しています

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

執筆者 SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に紹介していました。その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。自動車、ゲーム関係、今日のプリウス系が得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきます。

この記事もチェック!

首都高バトル中のGT-Rとルノーがタクシーに突っ込む事故!まるでミサイルのように着弾

首都高速横羽線で、首都高バトル …

ディズニーシーの新エリアオープンも開園4分で有料アクセス券完売!徹夜で入園待ちでも厳しい争奪戦か

2024年6月6日オープンとな …

コメント

  1. 💩シャツ来てる時点で怪しい奴だろう。
    今や日本人風の在日は腐るほどいるしね。

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.