ホーム / ニュース / 事件・事故 / 愛知県・東名高速東郷PA付近でエアガン乱射しながらあおり運転するトヨタ・ヴェルファイアが出現!警察が既に捜査中

愛知県・東名高速東郷PA付近でエアガン乱射しながらあおり運転するトヨタ・ヴェルファイアが出現!警察が既に捜査中

愛知県・東名高速東郷PA付近でエアガン乱射しながらあおり運転するトヨタ・ヴェルファイアが出現!警察が既に捜査中頭おかしいし狂ってる。悪質すぎる。

愛知県日進市の東名高速・東郷PA付近で、またしても悪質で危険すぎるあおり運転が行われ、その犯行の様子がTwitter上に公開され大炎上しています。

あおり運転を行っていたのはミニバン「トヨタ・ヴェルファイア(横浜 304 ま 8050)」で、前方の車両に対し車間を詰め、エアガンを乱射するという信じられない行動をとり、クラクションを鳴らしながら危険すぎるあおり運転を行っている様子が動画には映っています。

動画はごく一部しか公開されていないため、被害者が追越車線を走り続けていて、あおられ運転を行っているようにも見えます。

この疑惑に対し被害者は「走行車線に車がいたからでいなくなった後すぐに走行車線に移動しました」とコメントしています。

動画を見ると7秒あたりまで走行車線に車両は存在せず、走行車線に車がいたというのはどこの部分を示しているのかはわかりません。

しかし「(走行車線でも)横につけられてエアガンで撃たれました」とのコメントもあるため、しつこくあおられていて逃げるために追越車線を走っている最中の動画の可能性もあります。

この事件について詳しくはわかりませんが、「通行帯違反」「追い付かれた車両の義務違反」を行っている運転手が非常に迷惑なことは十分に理解できます。

ただしあおり運転を行ってしまうと、あおった運転手が犯さなくて良い罪を犯す結果になります。

パッシングやクラクションを鳴らす行為も「減光等義務違反」「警音器使用制限違反」となり、あおり運転と警察にも見られてしまうため違反車両がいた場合の対処方法は110番通報が最も好ましいのかもしれません。

既に被害者は警察に器物破損で被害届を提出していて、警察は器物破損と道路交通法違反の疑いで捜査を進めているようです。

東名高速・エアガン乱射あおり運転事件の車は盗難車!同乗女性と車を道路に放置して逃走中

エアガンを乱射しながらあおり運転を行うヴェルファイアの動画

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!