東名高速・海老名SA付近で幅寄せ乗り出しや低速走行のクラウンとマークXが炎上!並走しながらやりたい放題

2021年4月4日、神奈川県にある東名高速・海老名SA付近で、道路上をトヨタ・クラウンとトヨタ・マークXが低速で並走しながら幅寄せや同乗者が身を乗り出すなど、やりたい放題している様子が公開されて話題になっています。

投稿者によると2台は動画外でもワイルドスピードに感化されたのか、ハイタッチしてコミュニケーションを取るなど常軌を逸した行為を行っていたようで「とにかく怖かった」「アクションを起こしたら逆上してあおられるんじゃないか」などとコメントしていたようです。

身を乗り出して事故のリスクを負いながらもスマホ画面を見せていることから、クラウンのドライバーがスマホを所持していない、もしくはマークXの乗員がスマホで通信できることを知らない可能性があります。

いったいどのような情報をシェアしているのか動画からはわかりませんが、高速道路上で危険を伴いながらもシェアするほどの緊急な情報だと思います。

しかし、緊急であればハイタッチするほどの余裕もなく何かしらのアクションを起こしそうですが、こうなってくるといったいどのような情報だったのか非常に気になってきます。

あおり運転というより、並走してレーンロックすれば共同危険行為に該当しそう。

東名高速で並走してやりたい放題する2台の動画

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

東京都内で新たに新型コロナ3865人感染確認!先週の約2倍で過去最多を2日連続で更新

2021年7月29日、東京都内 …

過去最高額の東京五輪の国民負担額がヤバすぎる!東京都民は他の国民の約11倍の負担

2021年7月23日から開催さ …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.