Home / ゲーム / 映画スタジオが「Left 4 Dead」の約50分の実写映画「Left 4 Dead – The Movie」を公開

映画スタジオが「Left 4 Dead」の約50分の実写映画「Left 4 Dead – The Movie」を公開

映画スタジオが「Left 4 Dead」の約50分の実写映画「Left 4 Dead - The Movie」を公開未だにオンラインが盛り上がっている4人Co-opの名作サバイバルゾンビゲーム「Left 4 Dead」ですが、ローマの映画スタジオが約50分の実写映画「Left 4 Dead – The Movie」を公開しました。

各キャラの再現性の高さや、ウィッチやタンクといったお馴染みの敵ゾンビが登場していることから、この映画スタジオのLeft 4 Deadへの想いの強さがわかります。


スポンサーリンク

Left 4 Dead – The Movie


関連記事

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!


スポンサーリンク

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

車泥棒を体当たり撃退!カージャックされた女性の危ない行為が世界中で話題に

アメリカで起きた自動車強奪事件 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.