映画「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」予告編公開!山田孝之も当然出演決定

映画「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」予告編公開!山田孝之も当然出演決定1992年にSFCで発売された人気ゲーム「ドラゴンクエストV 天空の花嫁」を原作とするドラゴンクエストシリーズ初の映画化が決定していましたが、そのフル3DCGアニメ映画「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」の予告編と出演者が発表されました。

主人公リュカ役・佐藤健さん、ビアンカ役・有村架純さん、フローラ役・波瑠さん、ヘンリー役・坂口健太郎さん、パパス役は山田孝之さんが務めることが発表されました。

山田孝之さんが主人公ではないことは残念ですが、名前が入っていることでなぜか安心してしまいました。

パパスというキャラをどのように演じてくれるのかとても気になります。

そして、どうやらメインヒロインはビアンカ・フローラの2人で、デボラの名前は今のところありません。

映画の公開日は2019年8月2日です。

こちらの記事もどうぞ

予告編動画

山崎貴総監督のコメント

3DCGで映画を作るのは理想的な実写化のようなものだと思っています。ですから僕も実写化するならこのメンバーでというぐらいの気持ちを込めてキャスティングさせてもらっています。
佐藤君はその凜とした声が主人公リュカが常に前向きに運命を切り開いていく姿を感じさせてくれました。
有村さんはどこか包容力を感じさせる声がビアンカにピッタリだと思いましたし、波瑠さんは声の澄んだトーンに秘められた強さがフローラの純粋さをうまく表してくれていました。
さらに坂口君の持って生まれた王子感はヘンリーの気高さに似合っていましたし、そして何と言っても山田君はドラゴンクエストとは切っても切れない関係なので、是非どこかに入って欲しいと思っていましたが、ここは意外な線を狙ってパパスをお願いしました。最強の戦士感のある、堂々とした声でパパスに存在感を与えてくれました。他のキャストの皆さんも、皆実写化するならこの人という気持ちで選ばせてもらっているので、それぞれのキャラクターにダブらせて楽しんでみて下さい。
参考:dq-movie.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

千葉でスリランカ人同士の抗争が多発!拉致や襲撃が発生するも日本語通じず捜査困難

千葉県成田市や山武市でスリラン …

ポケモン「ダイパリメイク」ついに発表か!海外でドメインが登録される

ファン待望のポケモン「ポケット …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.