Home / ゲーム / 首都高バトルの新作!首都高バトルで有名な元気が謎のカウントダウンサイトを公開!

首都高バトルの新作!首都高バトルで有名な元気が謎のカウントダウンサイトを公開!

首都高バトルの新作!首都高バトルで有名な元気が謎のカウントダウンサイトを公開!「首都高バトル」や「湾岸ミッドナイト」等の国産レースゲームで知られる元気株式会社が謎のカウントダウンサイトを公開しました。カウントダウンはソースを見ると「2017年1月5日11時59分59秒」に期限が設定されています。

ドメイン名は「sb-x」とS(首都高)B(バトル)を連想させる名前になっています。また、カウントダウンサイトの背景画像も「首都高」を連想させる背景になっており「東京タワー」やそれらしいビル群が並んでいる所に「日産 R35 GT-R」が停車しています。


スポンサーリンク

首都高バトル新作は来るのか?

以前首都高バトルの新作が発売される可能性について考察したことがあります。詳しくは下記記事をご覧下さい。

    首都高バトルの続編として新作が発売される可能性はあるのか考えて見た

この際に元気は約20万本売れることが予想できれば据え置き機での新作を出せると発言していました。

現実的に考えて現代で20万本を売るのは難しいです。

このことからこのカウントダウンは据え置き機ではなく別の何かで首都高バトルをリリースするのでは無いかと思います。

※追記
発表されました。

    元気がシリーズ最新作「首都高バトルXTREME」を発表!ついに帰ってきた!

やっぱり流行のスマホゲーになるのか?

どうやら4gamerにアップされた元気のカウントダウンサイト記事には「元気が新規スマホタイトルを発表,ティザーサイトではカウントダウンを実施中。“車×東京の高速道路”のビジュアルとくれば…? 」というタイトルが当初付いていたようです。現在は修正されてしまったようですが、はっきりスマホタイトルと言い切ってしまいましたね。

また、カウントダウンサイトの背景に使われている画像を見ても、とてもPS4向けに開発しているとは思えないグラフィックなので、ほぼスマホゲーで首都高バトルがリリースされる事で確定でしょう。

とはいえ、首都高バトルの新作がリリースされるのは嬉しいです。いや、でもやっぱり据え置き機で普通に出して欲しいわ…

結局課金ゲーになるんでしょ?

買い切りでレースゲームとかならまた評価は変わりそうかな?

でも、スマホゲーでも課金ゲーでも据え置き機でもアーケードでもファンの皆が思っていることはきっと変わらないと思う。

「おかえり!首都高バトル!」


関連記事

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!


スポンサーリンク

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

GTA5にリバティーシティを導入する大規模MOD!新たなスクリーンショットが公開

「Grand Theft Au …

One comment

  1. SOCOM@名無しさん

    Forza MoterSport6の一枚絵にタッチが似ている。
    まだコンシューマーの可能性は捨てたくはないが、ファミ通appが記事出してたのは非常に気になる。
    もしコンシューマーだったとしても、ダブルプラットフォームではなく、Xbox専売の可能性。
    日本市場を捨てて、会社の命すら捨てる気なのか、ダブルプラットフォームがしやすい開発環境を整えて、PS4版をもってソニー陣営へ復帰するのか。

    祈るしかない・・・。

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.