PC版「Tom Clancy’s The Division」の最低スペックと推奨スペックが公開

PC版「Tom Clancy’s The Division」の最低スペックと推奨スペックが公開ようやく今年発売の注目タイトル
Tom Clancy’s The Divisionの最低環境と推奨環境が発表されました。

やっぱり結構重そうだね。
公式が現段階ではMODはサポートしないけどサポートできるように頑張るって言っているので
推奨スペックよりは上の環境で遊び始めたいところ。

オープンワールドオンラインRPGでMOD使えたら面白そう。

こちらの記事もどうぞ

「Tom Clancy’s The Division」の動作環境

最低スペック

OSWindows 7, Windows 8.1, Windows 10 (64bitのみ)
CPUIntel Core i5-2400, AMD FX-6100
メモリ6GB
GPUNVIDIA GeForce GTX 760, AMD Radeon HD 7770 with 2 GB VRAM
DirectXVersion 11
HDD40 GB

推奨スペック

OSWindows 7, Windows 8.1, Windows 10 (64bitのみ)
CPUIntel Core i7-3770, AMD FX-8350
メモリ8GB
GPUNVIDIA GeForce GTX 970, AMD Radeon R9 290
DirectXVersion 11
HDD40 GB

推奨はGTX970だって。
マジかー

そろそろメインPCのパーツ入れ替え時期かもな…
参考:blog.ubi.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

ポケモンGO 過去最大のアップデート「GO Beyond」発表!第6世代実装・TL50へ解放・シーズン制導入など

2020年11月19日、「ポケ …

Cyberpunk 2077 PC版をSteamより約4割引で安く購入する方法

2020年12月10日に発売予 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.