Home / ゲーム / PC / The Division PC版が無料で貰えるキャンペーンが開始!コレを機会にグラボを変えよう

The Division PC版が無料で貰えるキャンペーンが開始!コレを機会にグラボを変えよう

The Division PC版が無料で貰えるキャンペーンが開始!コレを機会にグラボを変えよういよいよ発売が迫る「Tom Clancy’s The Division(ディビジョン)」のプレゼントキャンペーンがMSIZOTACから発表されました。

実際問題、推奨スペックに満たない方はPCパーツの交換を考えなくてはなりません。

とにかく遊べれば良いという方は最小スペックでも良いかもしれませんが、綺麗な映像でプレイしたい方はスペックがちゃんと足りているのか発売前に確認しましょう。

PC版「Tom Clancy’s The Division」の最低スペックと推奨スペックが公開

推奨スペックはGTX970になっているのでこのグレードぐらいのグラボでプレイしたいところです。


スポンサーリンク

The Divisionプレゼント対象グラボを比較

今回はゲームコードプレゼントキャンペーンの対象になっているGTX970をMSIとZOTACで比較してみます。

2社の製品を比較すると1万円近く差がありますね。

費用を安く抑えたい場合はZOTAC一択になってしまいます。

スペック比較

スペックMSI GTX970ZOTAC GTX970
コアベースクロック1140MHz Core (OC Mode)
1114MHz Core (Gaming Mode)
1051MHz Core (Silent Mode)
1,076MHz
ブーストクロック1,279MHz (OC Mode)
1,253MHz (Gaming Mode)
1,178MHz (Silent Mode)
1,216MHz
メモリクロック7,010MHz7,010MHz
メモリ4GB GDDR5 256bit4GB GDDR5 256bit
搭載端子DVI×2、HDMI、DisplayPortDVI×2、HDMI、DisplayPort

MSIはクロックがモードによって可変するんですね。ブーストクロックも同じようです。
個人的にはOCはブルスクに繋がるからあまりやりたくないんだよな…

ここは好みの分かれるところですが、性能を取るか(MSI)価格を取るか(ZOTAC)になりますね。

MSIとZOTACのキャンペーン詳細

The Division PC版が無料で貰えるMSIのGTX購入キャンペーン開始

The Division PC版が無料で貰えるZOTACのGTX購入キャンペーン開始

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!


スポンサーリンク

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

NVIDIAの最新GeForceドライバ(375.70以降)に仕込まれたテレメトリの無効化方法

どうやらNVIDIAの最新ドラ …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.