ソニーのゲームコピー対策技術「Denuvo」に世界最大規模のハッカー集団が敗北を認める

ソニーのゲームコピー対策技術「Denuvo」に世界最大規模のハッカー集団が敗北を認めるソニーが開発した最新のコピープロテクト技術「Denuvo」が登場してから、PCゲームを解析するのがとても難しくなったようです。以前は簡単にコピーされて不正にゲームをプレイ出来るようになっていましたが、ソニーの「Denuvo」が登場してから相当困難になったようです。

今回は世界で最大規模のクラッキングチーム3DMのbird sisterが事実上の撤退宣言を発表しました。

理由としては「クラッキング行為を中止して、本当にゲームソフトの売上がコピーと関係があって、売上が伸びるかを見たい」と主張していますが間違いなく背景にはソニーの「Denuvo」が存在していると考えられます。

ソニーの「Denuvo」のクラッキングを始めて成功させたのが3DMチームで、他のクラッキングチームは未だに解析が出来ていません。この3DMチームが撤退宣言したのはゲーム市場にとってかなり大きな意味がありそうです。この1年間でPCゲームの売上がどの程度上がっていくのか楽しみです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

ポケモンGO 10月のコミュニティ・デイは10月9日開催!次回はヨマワル大量発生!

2021年10月に開催される「 …

ポケモンGO 9月のコミュニティ・デイは9月19日開催!次回はミジュマル大量発生!

2021年9月に開催される「ポ …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.