ホーム / ゲーム / AMDが新型GPU「Radeon RX480」を発表!想定価格は199ドルで二枚使えばGTX 1080より高性能

AMDが新型GPU「Radeon RX480」を発表!想定価格は199ドルで二枚使えばGTX 1080より高性能

AMDが新型GPU「Radeon RX480」を発表!想定価格は199ドルで二枚使えばGTX 1080より高性能先日はNVIDIAから新型GPU「GeForce GTX 1080」と「GeForce GTX 1070」が発表されて前者は既に発売されていますが、AMDも新型GPU「Radeon RX480」を発表しました。

圧倒的な性能比コストダウンでユーザを驚かせてくれたNVIDIAでしたが、AMDはこれに対向できなくて今期はボロ負けだと予想していましたが、なかなか面白い発表の仕方をしてくれました。

なんと、新型GPU「Radeon RX480」の想定販売価格は199ドル(税別)となっていて非常に安価です!今のドル円レートだと約2万2千円で購入可能になります。

こちらの記事もどうぞ

Radeon RX480のスペック

 Radeon RX480GeForce GTX 1080
処理能力>5TFlops9TFlops
メモリ帯域256GB/s320GB/s
メモリ容量4/8GB
GDDR5
8GB
GDDR5X
メモリインターフェイス256bit256bit
TDP150W180W
Radeon RX480は14nm FinFETプロセスで製造されていて、既存のAMD製GPUよりも2.8倍の消費電力対性能比を発揮しています。GTX 1000シリーズは16nm FinFETなので、性能はAMDの方が上だね。

2枚使ったCrossFire構成ではGTX 1080より高性能で安い

2枚使ったCrossFire構成ではGTX 1080より高性能で安い冒頭で言っていた面白い発表の仕方というのはこれのこと。

DirectX 12対応ゲームの「Ashes of the Singularity」で動作比較した場合、NVIDIAのGTX 1080が58.7FPSなのに対して、RX480搭載カードを2枚使ったCrossFire構成だと62.5FPSを実現可能だと発表した。

更に面白いのはここからで、GTX 1080は1枚699ドルなのに対してRX480は2枚で500ドル未満で購入できるとコストパフォーマンスが高いカードだとアピールしている。

こう来たかーって感じでとても面白い発表だった。

ただ、消費電力は約倍ぐらいの電力になってしまうのであくまでコストパフォーマンスだけは良いという感じですね。

クロック数などの細かい性能はまだ公開されていないので続報に期待しましょう。

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!

この記事もチェック!

「マトリックス4」と「ジョン・ウィック 4」が2021年5月21日同時公開予定!誰もキアヌ・リーブスには勝てない

これはとんでもない日になりそう …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.