AMD Radeon RX480の過電流問題にAMDが言及 ドライバで修正予定

AMD Radeon RX480の過電流問題にAMDが言及 ドライバで修正予定_s先日お伝えしていたAMDの最新GPU「RX480」がPCI-Eスロットの過電流問題に対してAMDが言及しました。

どうやら原因はメモリ周りにあるらしく、ドライバの修正で過電流問題は修復可能の見通しらしいです。火曜日に進捗報告が行われるとのこと。

GDDR5周りのパフォーマンス最適化が原因?

今回の過電流問題はGDDR5の8Gbpsという転送速度を最大化したために発生しているとコメントされていますが、ドライバの修正で必要な電力を下げてしまったらダウンクロックになってしまいそうですがその辺がどうなるのか気になる所です。

上手くドライバのチューニングを行ってダウンクロックする事無く過電流問題をクリアして最適化する必要がありますが、なかなか難しそうな予感…

とりあえず火曜日の進捗報告に期待しましょう。
参考:wccftech.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

マークXの運転手の「あおり運転被害動画」がトラックにあおり運転しかけた動画で炎上

Youtubeで、トラックにあ …

インド型がさらに変異「デルタプラス」感染やワクチンによる免疫も効果なし

インド保健省が、インド型(デル …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.