Home / ゲーム / GTA / GTA5 OpenIVが復活!Rockstar Gamesと開発チームが和解か、既に両者は解決に向けて接触中

GTA5 OpenIVが復活!Rockstar Gamesと開発チームが和解か、既に両者は解決に向けて接触中

GTA5 OpenIVが復活!Rockstar Gamesと開発チームが和解か、既に両者は解決に向けて接触中GTA5のMOD管理ツール「OpenIV」がなんと更新され実質復活しました。

現在MODコミュニティとTake-Two・Rockstar Gamesでトラブルが起きていますが、解決に向かっていると考えて良いのでしょうか?

OpenIVは公式ページの更新はありませんが、先ほど起動したところ更新されてアンインストールの催促画面も表示されなくなりました。開発チームのコメント待ちですが、どうやら海外メディアの記事によるとRockstar GamesがOpenIV開発者と解決に向けて接触を行っているとのことです。

やっぱりTake-Twoが一人で勝手に突っ走っちゃったんだろうな。Rockstar Gamesが新たに公開したシングルでのMOD利用についてのQ&Aを見るとホントにそう思います。

MOD存続のための署名活動にも約8万人の署名が集まったんだね。やっぱり人気ゲームだわ。

なにはともあれ、良い方向に向かっているようなのでこのままMODコミュニティが復活することに期待しましょう。

海外メディアが報じたOpenIV開発者とR☆の接触について

この記事のタイトルは以下の通りです。Rockstar GamesがOpenIVとの問題を解決しようと努力していることがわかります。

Rockstar says that it’s in contact with OpenIV’s developer and intends to resolve the issue.
 
RockstarはOpenIVの開発者と接触して、この問題を解決しようとしていると騙っています。

やっぱり、署名活動や特にSteamのレビュー効果がかなり大きかったんでしょうね。利益が下がってまでMODを封印させる意味は無いので、Rockstar Gamesが仲介役に回って、なんとか問題解決しようという感じが伝わってきます。

GTA V’s developer Rockstar Games seems to have moderated Take-Two’s position, and has also told Motherboard that it is in contact with Krivoruchko with the intention of resolving the issue.
 
GTA5の開発者となるRockstar GamesはTake-Twoのポジションを以前より下げて、問題解決のためにOpenIVの開発者Krivoruchko氏と連絡を取っていることを伝えた。

参考:motherboard.vice.com

R☆がシングルでのMOD利用に関する新たなページを公開

なんかこういうのを出してくるあたり、今回の騒動はマジでTake-Twoが一人歩きしてしまった結果な気がする。前に伝えたけど、以前からシングルでのMOD利用は許可してたんだからRockstar Gamesは。それをいきなり公開停止命令って筋が通ってないよね。

結果的にMODコミュニティが復活して、今回の騒動でシングルでのMOD利用に関するポリシーが明確になればいいんだけど。どうなるんだろうか。

Question: Are PC Single-Player Mods Allowed?
 
質問:PC版のシングルプレイヤーでMODは許可されていますか?

この質問の答えがシングルでのMOD利用に関する全てだね。

Answer: Rockstar Games believes in reasonable fan creativity, and, in particular, wants creators to showcase their passion for our games. After discussions with Take-Two, Take-Two has agreed that it generally will not take legal action against third-party projects involving Rockstar’s PC games that are single-player, non-commercial, and respect the intellectual property (IP) rights of third parties.
 
回答:Rockstar Gamesは合理的なファンの独創性を信じており、特にクリエイターが我々のゲームに対する彼らの情熱を披露して欲しいと考えています。Take-Twoとの協議後、Take-Twoはシングルプレイヤーで非商用のRockstarのPCゲームを含む第三者のプロジェクト(ファンメイド作品・MODもここに含まれる)に対しては法的措置を執らずに、第三者の知的財産権を尊重することに同意した。

参考:support.rockstargames.com

ホント今まで安定して関係が保たれていたのにどうしていきなりこうなったんだろう。そうなるに至った経緯を知りたい。

とりあえず、こういう声明出してポリシーを明確にしてきたと言うことは今後シングルでのMOD利用にとやかく言われる確率はかなり低くなることでしょう。GTAのMODコミュニティは巨大すぎる。それ故にゲームの可能性が広がりファンも広がるって言う好循環。

まだ正式にOpenIVが復活したわけではありませんので、今後の公式発表に期待しましょう。

おすすめ記事

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。

その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。

バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

「PlayStation VR+GTスポーツ」がAmazonにて199ドルで販売中!日本での定価の半額以下

先日、ブラックフライデーセール …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.