ホーム / ゲーム / GTA / GTA5 1.28.01(393.4)アップデートでFPS低下等のバグやパフォーマンス低下が修正されました

GTA5 1.28.01(393.4)アップデートでFPS低下等のバグやパフォーマンス低下が修正されました

GTA5 393.4アップデートでFPS低下等のバグやパフォーマンス低下が修正されました先ほどマイナーアップデート「1.28.01(393.4)」が配信されたようです。公式サイト等からパッチノートは公開されておらず内容は分かりませんが、GTAForumsでは前回のアップデートで発生していた「FPSの低下」、「アミュネーション内でのラグ」、「ミニガンのラグ」が修正されたと言われています。

警察関連のプログラムも見直されて無事に致命的なパフォーマンス低下も修正されたようですね。

また、恒例ですがアップデートにより「Script Hook V」が機能しなくなりました。更新を待ちましょう。
※追記
早速Script Hook Vが正式対応してくれました。
GTA5 PC版 393.4にScript Hook Vが正式対応

参考:gtaforums.com

こちらの記事もどうぞ

更新前と更新後のGPU負荷とFPS比較

GTA Forumsに更新前と更新後のGPU負荷とFPSのパフォーマンス比較グラフがあったので紹介します。パフォーマンスが改善されたことがよく分かります。

更新前

更新前

更新後

更新後

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!

この記事もチェック!

プレイステーション5(PS5)の開発機画像がリーク!特許デザインとも一致しメディア記者も認める

先日ソニーが公式に次世代機の名 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.