GTA5 累計出荷本数がついに1.4億本を突破!2020年の売り上げが発売年に次ぐ規模

ついにGTA5の累計出荷本数が1.4億本を突破!

2021年2月9日に行われたTake-Two Interactiveの2021年Q3の決算報告で、GTAシリーズ最新作「グランド・セフト・オートV(Grand Theft Auto V)」の累計出荷本数が1.4億本を突破したと報告したようです。

報告によると2020年のGTA5の売り上げは、ゲームが発売された2013年に次ぐ規模だったとのことです。

2013年内の販売本数は3250万本で、まさか発売から約7年後にそれに次ぐ販売規模を達成するとはTake-Twoも想定していなかったことでしょう。

GTA5発売から約7年。ファンはGTA6の発表を期待していますが、2021年内にGTA6の発表はされるのでしょうか。

こちらの記事もどうぞ

『グランド・セフト・オートV』の累計販売本数が1億4000万本を突破

Take-Two Interactiveは2021年第3四半期の決算報告にて、『グランド・セフト・オートV』の累計販売本数が1億4000万本を超えたと発表した。gamesindustry.bizなど海外メディアが報じている。

2020年にはEpic Games Storeにて本作が無料配布されたが、決算報告によれば2020年の『グランド・セフト・オートV』の売り上げは、ゲームが発売された2013年に次ぐ規模だったという。同作は2013年9月に発売され、2013年内の販売本数は3250万本だった。
参考:news.livedoor.com

Twitter上の反応

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

GTAオンラインのロード時間を7割削除することにハッカーが成功!改善版ファイルを公開

未だに人気が続き、継続して売れ …

完全新作 スイッチ版「Pokémon LEGENDS アルセウス」2022年初頭発売決定!昔のシンオウ地方を舞台にしたアクションRPG

ポケモンが2021年2月27日 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.