What's New
ホーム / ゲーム / PC / 海外版「バイオハザード RE:2」日本語対応で規制表現なし!価格も日本より約20%安い

海外版「バイオハザード RE:2」日本語対応で規制表現なし!価格も日本より約20%安い

海外版「バイオハザード RE:2」日本語対応で規制表現なしか!価格も日本より約20%安い2019年1月25日発売予定のPC版「バイオハザード RE:2(RESIDENT EVIL 2 / BIOHAZARD RE:2)」ですが、日本では「通常版」「Z Version」の2種類が用意されていて、バイオハザード7の時は国内販売版は共に表現規制が入っていました。

本作では「通常版」と「海外版」での比較では表現規制が入っている事が確認できていて、「Z Version」にも表現規制は入っているようです。

日本版は表現規制が入っている事が多く、日本人が無修正のオリジナル版をプレイするためには海外版を購入するしかありません。

海外版を購入するためには鍵屋を使用する方法が手っ取り早く、通常価格よりも安く購入できるのでそちらをお勧めします。

こちらの記事もどうぞ

海外版のバイオハザード RE:2を購入する方法

基本的に「バイオハザード RE:2」を購入するにはSteamで購入する事になると思いますが、日本からSteamでバイオハザード RE:2を購入すると、国内版を購入する事になってしまいます。海外版を購入するにはグローバル版を外部のストアで購入して、Steamでアクティベートすることになります。

また、既にSteamで購入してしまっていてもSteamは特定の条件内であればゲームの返品が行えるので、国内版を返品して海外版を購入し直す事も可能です。

  1. Steamの日本版「バイオハザードRE:2 Z Version」:7,800円
  2. G2Aの海外版「バイオハザード RE:2」:6,181円(約20%OFF)

G2Aで購入すると今現在Steamよりも約2割引で購入可能です。販売されているのはグローバル版で対応言語にも日本語が記載されているので、特に問題なく表現規制のないオリジナル版を日本語でプレイ可能だと思います。

価格は発売日に近づくほど価格は上がる携行にあります。

G2Aについてはこちらをご覧下さい。

  1. ゲームの鍵屋でSteamより安く購入する「G2A.COM」の利用方法

日本版と海外オリジナル版での表現の比較動画


BIOHAZARD RE:2 Z Version  - PS4
カプコン
参考価格:¥ 8,580
OFF: 44%
価格:¥ 4,844
販売者:Amazon.co.jp

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。 その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。 バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

PC版「レッド・デッド・リデンプション 2」のMOD対応を発表!発売から約1ヶ月後に配信予定

人気アクションアドベンチャーゲ …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.