ポケモンGO 朝夕の時間帯や天気の変化やオフラインイベントなど導入予定!出現ポケモンに影響か

ポケモンGO 朝夕の時間帯や天気の変化やオフラインイベントなど導入予定!出現ポケモンに影響か2017年2月27日から3月3日までアメリカ・サンフランシスコで開催されているゲームクリエイターの世界最大規模セッション「GDC 2017(ゲーム・デベロッパーズ・カンファレンス)」が開催されています。

GDC 2017の中で「ポケモンGO(Pokemon GO)」に関するセッション「’Pokemon GO’ & Designing Interactive Games for the Real World」にて、ポケモンGOに関する最新の状況や今後の展開などが発表されました。

アプリのダウンロード数や、プレイヤーの活動内容など細かい数字が公開されました。また、今後は朝方・夕方などの現在よりも細かい時間帯の追加や、天候の変化などをフィールドの状態に反映させることや、オフラインイベントを検討しているようです。

こちらの記事もオススメです!

ポケモンGOのダウンロード数は現在6億5千万以上

NianticのDennis Hwang(デニース・ファン)氏によると、現時点でポケモンGOは全世界でのダウンロード数が6億5千万以上あるとのこと。また、ポケモンGOのプレイヤー達が歩いた総距離は87億Km以上で、プレイヤー達が捕まえたポケモンの総数は880億匹以上と、現実世界ならレッドリスト(絶滅のおそれがある動植物のリスト)にいろんなポケモンが載ってしまいそうな勢いです。

テレワーク・ゲームに必須の光回線
実測速度調査No.1の auひかり

他社から乗り換えで最大55,000円上乗せ還元

安くて早いKDDIの光回線≪auひかり≫のお申込はコチラ♪

今なら当サイトから入会で

初期工事費実質無料最大131,000円還元中

スマホを大手キャリアの半額以下に
月額費用が高いと感じる方にオススメ

契約条件なし!4ギガ月額990円の格安SIM

IIJmio

解約金も最低利用期間もなし

ドコモ・auのネットワーク選択可能

今後はより細かいフィールドの変化とオフラインイベントの導入

今後はより細かいフィールドの変化とオフラインイベントの導入
細かい数字の発表の後にDennis Hwang氏は今後のポケモンGOについて発表してくれました。この画像は現在開発中の新しいゲーム画面(UI)のようです。かなり立体的というかリアルになりそうです!

今後は、朝方や夕方にフィールドが変化し、水平線から太陽が見えるようになり、天気による変化もフィールドに反映したいとのこと。

また、Ingressのような世界中でのオフラインイベントも行っていきたいと発表しました。

今後もますます盛り上がっていきそうなポケモンGOですが、とりあえずはPvPバトル機能の追加に期待したいと思います。
参考:game.watch.impress.co.jp

ポケモン!きみにきめた!

ポケモン!きみにきめた!

Mayumi Izuka, Yûko Kobayashi, Rodger Parsons, Stuart Zagnit, Megumi Hayashibara, Rica Matsumoto, Masami Toyoshima, Unshô Ishizuka, Tara Sands, Yûji Ueda
Amazonの情報を掲載しています

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

ポケモンGO 2022年6月のスポットライトアワー 出現ポケモンとボーナス まとめ

ポケモンGOのイベント「スポッ …

名作ホラーFPS「BioShock: The Collection」PC版が無料配布開始!6月3日までの期間限定

Epic Gamesストアが名 …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.