Home / ゲーム / ポケモン / ポケモンGO / ポケモンGO 新たなジム・レイドバトルの実装が公式発表!大型アップデート内容 まとめ

ポケモンGO 新たなジム・レイドバトルの実装が公式発表!大型アップデート内容 まとめ

ポケモンGO 新たなジム・レイドバトルの実装が公式発表!大型アップデート開始予告ついに、ポケモンGOのジム機能が大型アップデート!

スマホアプリ「ポケモンGO(PokemonGO)」がリリースされて以来の、大規模アップデート開始予告が公式発表されました!

このアップデートでジムは新しく生まれ変わり、新たなジムでは他のトレーナーと一緒に強力なポケモンと協力バトルする「レイドバトル」が実装されるようです。いよいよ、ついにトレーナー待望のジムアップデートです。

また、このアップデートに伴い今までのジムシステムとは全く違う新しいシステム・ルールに変更されます。

これで、初期PVのトレーナーみんなでミュウツーを倒しに行くようなプレイができます!伝説のポケモンはレイドバトルで出現しそうですね。

新しいジム機能とアップデート内容

  • ジムがポケストップと同じくフォトディスクを回転させることで道具をドロップするようになる。
  • 「名声」が無くなる。
  • 同じチームトレーナーが配置できるポケモンは常に6つ。
  • 配置されているポケモンと同じポケモンは配置できない。
  • 別チームにバトルされると、配置された順でポケモンが登場。
  • 新機能「やる気」概念が登場。
  • 配置ポケモンはハート型のメーターが表示され、時間経過とジムバトルで低下。
  • やる気低下でCPが下がる。
  • 同じチームトレーナーは配置ポケモンに「きのみ」をあげられる。
  • やる気が0になる or バトルに敗れると持ち主に戻る。
  • きのみでやる気を回復させて応援する

ジムバッジが登場

  • ジムのフォトディスクを回転させる or ジムバトルでジム固有の写真付き「ジムバッジ」が手に入る。
  • ジムバッジは思い出とジムへの貢献度を表す。
  • ジムバトルに勝つ or きのみをあげる or ディスクを回転させるとジムバッジランクが上がる。
  • ジムバッジランクが上がることで、ドロップする道具が増えたり、ジム報酬が多くなる。

レイドバトルについて(課金要素あり)

  • 他のトレーナーと一緒に「ボスポケモン」を倒す。
  • レイドバトル開始の合図はジムに巨大「タマゴ」の出現。
  • タマゴの上にはカウントダウンが表示される。
  • カウント0で、強大な「ボスポケモン」出現。
  • レイドバトル参加には「レイドパス」が必要。
  • レイドパスはジムのディスクを回すことで1日1枚手に入る。
  • 無料レイドパスは最大1枚まで所持可能。
  • ショップで「プレミアムレイドパス」が販売される。
  • プレミアムレイドパスは複数枚所持可能。
  • レイドバトルに参加すると最大同時20人のトレーナーと協力プレイが可能。
  • 制限時間内にレイドバトルに勝利すると「ボスポケモン」捕獲チャンスを得られる。

新しい道具の登場「ふしぎなアメ」「わざマシン」「きんのズリのみ」

  • ボスポケモンに勝利することで新アイテム「ふしぎなあめ」「わざマシン」「きんのズリのみ」が手に入る。
  • これらの特別な道具はレイドバトルに勝利したときにしかドロップしない。
  • これらの特別な道具は必ず手に入るわけでは無い。

ふしぎなアメの効果

  • 全てのポケモンに固有のポケモンアメの代わりに使える「アメ」になる。

わざマシンノーマルの効果

  • 「ノーマルアタック」のわざをランダムで覚え直すことが可能。

わざマシンスペシャルの効果

  • 「スペシャルアタック」のわざをランダムで覚え直すことが可能。

きんのズリのみの効果

  • 通常のズリのみよりもさらにポケモンの捕獲率が上がる。

アップデート準備のために全てのジム利用を一時停止

  • 新機能追加準備のために全てのジム利用を一時的に停止。
  • レイドバトルは世界中のトレーナーにアプリアップデートが届いてから数週間をかけて順次公開。
  • 始めにPokemon GO「オフィシャルパートナー」ジムから。
  • 試験的にトレーナーレベルの高いプレイヤーからレイドバトルが体験可能に。

参考:pokemongolive.com

おすすめ記事

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

3DS VC「ポケットモンスター 金・銀」専用ダウンロードカード特別版も発売決定

2017年9月22日よりニンテ …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.