ホーム / ゲーム / ポケモン / ポケモンGO / ポケモンGO 第一弾「ウィロー博士のグローバルチャレンジ」ボーナスは「フリーザー・デイ」

ポケモンGO 第一弾「ウィロー博士のグローバルチャレンジ」ボーナスは「フリーザー・デイ」

ポケモンGO 第一弾「ウィロー博士のグローバルチャレンジ」ボーナスは「フリーザー・デイ」「サファリゾーン ドルトムント」の隠されたボーナスが発表された!

「ポケモンGO」で2018年今年の夏に世界各地で開催されるリアルイベントPokémon GO サマーツアー 2018に連動して、「ウィロー博士のグローバルチャレンジ」が開催されます。

グローバルチャレンジに挑戦するチャンスは全部で3回あり、それぞれドルトムント・シカゴ・横須賀で開催されるイベントに連動しています。

また、このグローバルチャレンジの目標が達成されると「特別なボーナス」がアンロックされます。3回とも「特別なボーナス」がアンロックされると「ウルトラボーナス」がアンロックされます。

まずは第一弾目となる「サファリゾーン ドルトムント」が本日から開催されていますが、非公開だった「特別なボーナス」は「フリーザー・デイ」と明らかになり、ボーナス内容が発表されました。

こちらの記事もどうぞ

フリーザー・デイ 内容

ドルトムントイベントでのグローバルチャレンジが全て達成されると「フリーザー・デイ」ボーナスがアンロックされます。

フリーザー・デイは7月7日土曜日12時から15時に開催されて、フリーザーの伝説レイドバトルが発生します。

全世界のトレーナー達にはレイドパスが5枚まで無料で手に入れられるようになり、色違いのフリーザーも出現します。

ウィロー博士のグローバルチャレンジチャート

ウィロー博士のグローバルチャレンジチャート

グローバルチャレンジボーナスとウルトラボーナスの内容予想

第一弾がフリーザー・デイということは、第二弾・第三弾と「ファイヤー・デイ」「サンダー・デイ」が開催されて、3鳥の色違いが登場する様な気がします。

そして、最後のウルトラボーナスは「ミュウツー・デイ」となって、ミュウツーの色違いが実装されるのではないでしょうか?もしくは、大穴で「デオキシス」爆誕って感じですかね?

日本でのリアルイベント「サファリゾーン 横須賀」に関しては日時だけでなく、イベント概要が何も発表されていないのでなんとも言えませんが、去年の夏もレイドに伝説が爆誕した事にトレーナー達が燃えていましたねw

当時「夏は忙しかったけど、秋から休みに入れる…」と思っていましたが、結局1年間立て続けにイベントが開催されて休む暇が無かったですw

今年の夏も同じような感じになりそうだと予想します。

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。 その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。 バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

ポケモンGO 大量発生した謎のポケモンの正体が判明!幻のポケモン「メルタン」

未発見の新ポケモンを初めて見つ …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.