ホーム / ゲーム / ポケモン / ポケモンGO / ポケモンGO 延期された「フリーザー・デイ」「コミュニティ・デイ」がまさかの8月4日6時間連続開催決定!地獄の6時間になりそう

ポケモンGO 延期された「フリーザー・デイ」「コミュニティ・デイ」がまさかの8月4日6時間連続開催決定!地獄の6時間になりそう

ポケモンGO 延期された「フリーザー・デイ」「コミュニティ・デイ」がまさかの8月4日6時間連続開催決定!地獄の6時間になりそう体力・バッテリー・サーバー。全てが6時間も持つのだろうか…

「ポケモンGO」で7月7日12時から15時に予定されていたイベント「フリーザー・デイ」と、7月8日12時から15時に予定されていたイベント「コミュニティ・デイ」は、日本の一部地域で大雨特別警報が発令されたことを受けて、日本でのみ開催を延期することが決定していました。

本日公式から、延期された両イベントが8月4日(土)9時から15時12時から15時「フリーザー・デイ」15時から18時「コミュニティ・デイ」が両イベント同時開催されると発表されました。

まさかの同日、しかも連続開催にトレーナー達は戦々恐々としています。

また、グローバルチャレンジでアンロックされたボーナスは12時から18時の6時間の間に再度提供されるようです。

条件的には延期前と全く同じになって良かったです。ただし、日本のみハーフタイム無しのぶっ続けイベントになってしまいました…

当日は、バッテリーと体力に気をつけて参加しましょう。サーバーに関しては祈るほかありません。

地獄の6時間耐久になりそうですが、頑張りましょう!

※追記
開催時間が変更になりました。

  1. ポケモンGO「フリーザー・デイ」「コミュニティ・デイ」が猛暑を考慮して開催時間変更へ

延期となっていた日本での「フリーザー・デイ」と7月の「コミュニティ・デイ」は8月4日(土)に開催いたします。

7月上旬に発生した西日本を中心とする豪雨でお亡くなりになられました方々へお悔やみを申し上げますとともに、被災された皆さまに謹んでお見舞いを申し上げます。皆さまの安全と、被災地の一日も早い復旧・復興を心よりお祈り申し上げます。

災害に伴い、延期しておりました日本での「フリーザー・デイ」とゼニガメが大量発生する「コミュニティ・デイ」につきましては、日本時間の下記日程で開催いたします。

8月4日(土)12時〜15時 「フリーザー・デイ」
8月4日(土)15時〜18時 「Pokémon GO コミュニティ・デイ」

なお、「Pokémon GO Safari Zone Dortmund」のグローバルチャレンジでアンロックされたボーナスは、12時〜18時の6時間の間にも再度提供いたします。
参考:pokemongolive.com

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。 その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。 バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

「ポケモンGO」がきっかけで結婚したトレーナー夫婦 ハイクオリティ「ポケモン風結婚式ムービー」に運営も絶賛

ポケモントレーナーが2016年 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.