ホーム / ゲーム / ポケモン / ポケモンGO / 攻略 / ポケモンGO レイド攻略 テラキオンを倒すのに必要な人数と対策・個体値 まとめ

ポケモンGO レイド攻略 テラキオンを倒すのに必要な人数と対策・個体値 まとめ

ポケモンGO レイド攻略 テラキオンを倒すのに必要な人数と対策・個体値 まとめ「ポケモンGO」の伝説レイドボス・テラキオンを倒すのに必要な人数と対策ポケモンをまとめて行きます。

今回は伝説レジェンドレイドバトルのテラキオンを攻略するのに必要な人数と対策ポケモンを調べてみました。

テラキオンの捕まえ方はこちら。

ポケモンGO 伝説レイド・テラキオン捕獲のコツを動画で紹介!捕まえ方を予習しよう

こちらの記事もどうぞ

捕獲時最大CP(100%個体値)

テラキオンの個体値MAXはゲットチャレンジ時のCPで確認できます。

平常時:CP2113
天候ブースト時:CP2641
タスク報酬時:CP1585

このCPが個体値100%なので、運良く遭遇できたら絶対にゲットしましょう!

テラキオン対策となるポケモン

テラキオンを攻略するのためには、弱点を押さえて対策ポケモンを用意しましょう。

テラキオンの弱点

  • みず(ハイドロポンプ、なみのり等)
  • くさ(ソーラービーム、ハードプラント等)
  • かくとう(ばくれつパンチ、インファイト等)
  • じめん(じしん、ドリルライナー等)
  • エスパー(サイコブレイク、サイコキネシス等)
  • はがね(コメットパンチ、アイアンヘッド等)
  • フェアリー(マジカルシャイン、じゃれつく等)

対策おすすめポケモン

テラキオンは「いわ・かくとう」タイプとなっています。

テラキオンは7つの弱点があり、いずれも「効果はばつぐんだ!(1.6倍)」です。

弱点が非常に多く対策がしやすいです。

攻撃力が非常に高く、HP・防御も高めのステータスになっています。

対策ポケモンには弱点をつけて、攻撃力、防御力共に高いポケモンを選定しましょう。

テラキオン攻略におすすめのポケモンは高火力の「エスパータイプ」「はがねタイプ」です。

おすすめポケモンとおすすめわざの構成をまとめてみました。

  • ミュウツー(サイコカッター・サイコブレイク)
  • メタグロス(バレットパンチ・コメットパンチ)
  • エーフィ(ねんりき・みらいよち)
  • フーディン(ねんりき・サイコキネシス)

テラキオンとの戦い方

天気がときどき曇り・曇りの時はテラキオンが強い!

テラキオンは天候ブースト時(ときどき曇り・曇りの時)には、ブーストがかかり強力になってしまいます。

通常時に比べ、天候ブースト時には少人数で倒すのが困難になってしまいます。

テラキオンを倒すのに必要な最低人数目安

個人的にも一番気になるのが攻略に必要な最低人数は何人なのかです。ただし、これは参加者のポケモンの強さによって激しく変化すると思います。

  • 超精鋭揃い(TL40)の場合:2人以上
  • 精鋭揃い(TL30後半)の場合:4人以上
  • 平均TL30程度の場合:7人以上
  • 平均TL20程度の場合:20人
  • 新人トレーナーの場合:攻略不可

参加人数は多ければ多いほど良いのです!最大参加可能な20人で挑めれば一番良いですね!

ボールを投げるタイミングやコツをあらかじめ知って、ゲットチャレンジに望みましょう。

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!

この記事もチェック!

スマホゲーム「人狼ジャッジメント」意味不明の長文などを投稿しまくった高校生を送検

2019年12月11日に、スマ …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.