Home / ニュース / 模型メーカー「タミヤ」社長の田宮昌行氏が59歳で病気により死去!模型ファンから追悼の声が相次ぐ

模型メーカー「タミヤ」社長の田宮昌行氏が59歳で病気により死去!模型ファンから追悼の声が相次ぐ

模型メーカー「タミヤ」社長の田宮昌行氏が59歳で病気により死去!模型ファンから追悼の声が相次ぐ日本の大手模型メーカー「タミヤ(静岡市)」の田宮昌行社長が、2017年5月1日に病気のため死去したことが11日わかりました。社長は59歳で、死因は非公開となっています。

田宮昌行氏は、田宮俊作会長の娘婿にあたり、2008年に社長へ就任しました。また、それ以前からプラモデルの生産拠点があるフィリピンの子会社社長を務めていたようです。

後任の人事について担当者は「まだお話しできる段階ではありません」と話しています。SNSでは模型ファンから追悼の声があふれています。

Twitterに相次ぐ追悼の声

タミヤ社長の田宮昌行氏が死去 「模型材ではお世話に…」と追悼の声

「ミニ四駆」などで知られる模型メーカー・タミヤ(静岡市)の田宮昌行(たみや・まさゆき)社長が、2017年5月1日に病気のため死去した。同社担当者によると、59歳だった。死因は非公表という。
参考:j-cast.com

おすすめ記事

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

「Need for Speed Payback」新作トレイラー公開!BMW M5が警察とカーチェイス!

シリーズ最新作となる「Need …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.