新型PSPが23年内発売へ!ただしPS5リモートプレイ専用機

2023年5月に、SIEが発表していた「Project Q」が、PS5リモートプレイ専用機として「PlayStation Portal リモートプレイヤー」に正式決定したことが明らかになりました。

2023年内に発売が予定されていて、価格は199ドル(29,980円)と発表されました。

多くの人は馴染みのある名称で、実質新型PSPとなる端末ですが、端末単体でゲームをプレイすることはできず、PS5のリモートプレイ専用機であることが明らかになっています。

PS5と合わせて購入しなくてはならないことに加え、円安の影響で日本では約3万円とかなり高額な価格設定になってしまったため、ネガティブな意見も多く出ています。

いやーこれはなんか転けそうな予感がするが…大丈夫か…

こちらの記事もオススメです!

PlayStation Portal リモートプレーヤーの概要

PlayStation Portal リモートプレーヤーは、PS5のゲーム体験を手元で実現する、リモートプレイ専用のデバイスです。アダプティブトリガーやハプティックフィードバックなどのDualSense ワイヤレスコントローラーの主要な機能を備え、8インチ・解像度1080p・60fpsでの描画に対応した液晶ディスプレイは、世界中のゲームクリエイターが生み出す素晴らしいゲームの数々を、美麗なグラフィックでお楽しみいただけます。

PlayStation Portalは、家族がテレビを使用していてゲームが遊べないときや、PS5のゲームをリビング以外の別の部屋で遊びたい、といったユースケースにぴったりのデバイスです。PlayStation Portalが、PS5本体にWi-Fi経由で接続することで、PS5からPlayStation Portalへとゲームプレイをそのまま引き継いでお楽しみいただけます。PlayStation Portalでは、PS5本体にインストールされた対応ゲームがプレイ可能です。PULSE EliteおよびPULSE Exploreへの接続に加え、3.5mmのオーディオ端子による有線接続に対応しています。なお、VRヘッドセットが必要なPlayStation®VR2のゲームや、PlayStation®Plusプレミアムのサービスに含まれるクラウドストリーミングによるゲームプレイには対応していません。

参考:blog.ja.playstation.com

ネット上の反応

外出先で遊べない…?
PS5を持ってなかったらそもそも遊べないって事!?

DualSenseのアダプティブトリガーと振動機能も使えるのか!
気になる…

vitaの後継機が来たな!と思ったが違ったのだ
便利そうに見えるけど、どうなんだろ

外で遊べないとなると…
あれ?

これで遊ぶには別途PS5本体が必要
昔はこの価格よりも安く、ゲーム機単体として遊べたハードがあったのになぁ…
PSP、PSVITA、寂しいものがあるね

落としたらコントローラー部分がバキッと逝きそう

これがWiiUの次世代機か

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

執筆者 SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に紹介していました。その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。自動車、ゲーム関係、今日のプリウス系が得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきます。

この記事もチェック!

名古屋で外国人運転手が飲酒・信号無視で乗用車に突撃する事故「外人の飲酒運転許さん」

愛知県名古屋市の交差点で、コン …

首都高・大黒PAでイキリダッシュのチェイサーが壁に刺さる事故!ダサすぎると話題に

首都高・大黒PAで、イキリダッ …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.