新成人から預かっていた振袖がメルカリで見つかる!「はれのひ」関係者が転売か

新成人から預かっていた振袖がメルカリで見つかる!「はれのひ」関係者が転売か昨日1月8日成人の日に横浜市の振袖レンタル・着付け業者「はれのひ」が事業停止で、当日着付けを予約していた新成人を当惑させる事件がありました。

その被害者の中で、事前に預けていた振袖が戻ってこないという方もいたようですが、どうやらメルカリにて「はれのひ関連で振袖を探されている方のものが画像内にあった」と「はれのひ」に預けていた被害者の振袖の一部と思われるものが出品されていることも確認されているようです。

振袖を多数出品している該当アカウントが「はれのひ」関係者なのか、正規に販売しているアカウントなのかはわかりませんが、被害に遭った方は諦めずにヤフオク・メルカリ等のフリマ系サイトをチェックした方が良いかもしれません。

※追記
メルカリが本件についてコメントを発表しました。

転売されている恐れがあると警告するツイート


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

高校の教室が新型コロナの影響でとんでもないことに!「公平性に欠ける」「何も見えなかった」

Twitter上で新型コロナ対 …

池袋プリウス暴走事故・飯塚幸三が控訴せず禁固5年の実刑判決確定!ただし収監されない可能性も

2021年9月17日、 月2日 …

コメント

  1. この事件に大変憤慨している一人ですが、この出品者の方のコメントに
    はれのひ関係者か?と突撃するコメントが複数入っていて出品者の方が
    商品の出元等について回答したり某社との関係を否定するなどの対応が
    始まっています。

    そもそも元のTwitter投稿もただの憶測でしかない中、メディアが
    出品者の名前画像付きで無責任な記事を書くのは如何なものでしょうか?
    「社長が上海に高飛びした」説と同様、憶測を事実のように書けば捜査関係者の
    妨害になりますし、事実でなかった場合に被害者を増やすだけなので
    せめて画像のユーザ名をマスクする等の配慮をされるべきだと思います。

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.