Home / ニュース / 事件・事故 / 横浜市が「はれのひ」被害にあった新成人を対象に成人式やり直しを検討

横浜市が「はれのひ」被害にあった新成人を対象に成人式やり直しを検討

横浜市が「はれのひ」被害にあった新成人を対象に成人式やり直しを検討成人式に横浜市の振袖レンタル・着付け業者「はれのひ」が突然営業が停止し、多数の新成人に振袖が届かなかった事件で、横浜市が被害にあった新成人を対象にした成人式の再開催を検討していることがわかりました。

横浜市によると、成人式当日「はれのひ」に着付けを予約していた新成人が200人以上おり、そのうちの100人以上が振袖を着られずに、成人式への参加をあきらめた人も多かったとのこと。

横浜市は今後、被害者の意向を検討した上で開催時期や会場について検討する方針です。

GJとしか言い様がない横浜市の対応。被害者としてはそこまで考えてくれることだけでも嬉しいと思う。

大人達ははれのひ社長の篠崎洋一郎が考えている数十倍怒ってるぞ。早く捕まって欲しい。

振り袖被害、横浜市が成人式やり直しを検討

着物販売レンタルの「はれのひ」(本部・横浜市中区)の店舗が閉鎖され、多くの新成人が振り袖を着られなかった問題で、横浜市が、被害を受けた新成人を対象にした式典の開催を検討していることがわかった。
参考:headlines.yahoo.co.jp

おすすめ記事

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。 その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。 バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

小室哲哉が不倫疑惑の謝罪会見で引退発表!不倫関係を否定「男性としての能力がなく」

「週刊文春」に不倫疑惑が報じら …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.