ホーム / ニュース / 教員の銃携行検討へ!教員を訓練して武装する案も

教員の銃携行検討へ!教員を訓練して武装する案も

教員の銃携行検討へ!教員を訓練して武装する案も実にGTAっぽくて良いですね。

ドナルド・トランプ米大統領は2月21日、フロリダ州の高校で発生した銃乱射事件を生き延びた生徒らとホワイトハウスで面会しました。

この面会で、銃所有者に対する身元調査を強化すると約束し、教員による銃の携帯を認めることを検討すると表明しました。

トランプ大統領は「教師が銃を隠して携行できるなら、特別な訓練を受けてそこ(学校)にいられる。そうすれば誰も銃を持たない区域というものはもはやなくなる」と語り、今後この様な事件を防ぐために一部の教員を訓練して武装させるという案も示しました。

やっぱり、銃には銃で対抗しないと勝てないよね。

銃乱射事件の犯人が、教員に変わる日も近いかもしれない…

トランプ氏、乱射生き延びた高校生らと面会 教員の銃携行検討へ

ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は21日、米フロリダ州の高校で発生した銃乱射事件を生き延びた生徒らをホワイトハウス(White House)に招いて面会した。銃所有者に対する身元調査を強化すると約束するとともに、教員による銃の携帯を認めることを検討すると表明した。

教師が銃を隠して携行できるなら、特別な訓練を受けてそこ(学校)にいられる。そうすれば誰も銃を持たない区域というものはもはやなくなる」とも語り、今回のような事件の再発を防ぐため一部の教員を訓練して武装させる案も示した。
参考:headlines.yahoo.co.jp

バトル・ロワイアル

バトル・ロワイアル

藤原 竜也 , 前田 亜季 , 山本 太郎 , 栗山 千明 , 柴咲 コウ , 安藤 政信 , ビート たけし
Amazonの情報を掲載しています

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!

この記事もチェック!

スマホゲーム「人狼ジャッジメント」意味不明の長文などを投稿しまくった高校生を送検

2019年12月11日に、スマ …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.