トランプ大統領が新型コロナウイルス感染拡大を受け国家非常事態宣言!5兆円を支出して支援

トランプ大統領が新型コロナウイルス感染拡大を受け国家非常事態宣言!5兆円を支出して支援2020年3月13日、アメリカのドナルド・トランプ大統領は新型コロナウイルス感染拡大を受け、国家非常事態を宣言しました。

非常事態宣言を行ったことにより、新型コロナウイルス感染拡大を押えるために連邦政府の予算を活用し、各州や市を支援するなど必要な措置をとることができるようになります。

また非常事態宣言についてトランプ大統領は「連邦政府の全権を解き放つことが目的」と説明し、各州に新型コロナウイルス対応に向けた緊急センターを設置するように促しました。

Googleの協力で現在の症状を入力することで検査の必要性を判断し、検査が必要な人にはドライブスルー方式の検査を行うことができるように、現在Googleが新型コロナウイルスを追跡するためのWEBサイトを開発中とのことです。

Walmartやtargetといったスーパーマーケットは閉鎖させない方針です。

こちらの記事もどうぞ

国家非常事態宣言とは?

非常事態宣言は、災害などによる国家などの運営の危機に対して、緊急事態のために政府が特別法を発動することである。

措置には警察・軍隊など公務員の動員、公共財の徴発、法律に優位する政令の発布、令状によらない逮捕・家宅捜索などを許すことの他、報道や集会の自由など自由権の制限である。

アメリカでは州知事・首長に災害にともなう地域内非常事態を宣言する職権がある。

アメリカ大統領が非常事態を宣言すること自体は珍しいことではなく、外国からの脅威があるとして大統領の権限で資産凍結を行う際に宣言される(例えば、2018年11月には、反政府デモを武力で弾圧した中米ニカラグアの混乱をアメリカの安全保障上の脅威と見なし、治安や民主主義を損なう人物の資産を凍結するために宣言された)他、テロや感染症に対応するためにも宣言される。
参考:wikipedia.org

国家非常事態宣言のまとめ

Googleと協力して行うドライブスルー検査のイメージ

トランプ大統領 国家非常事態を宣言 感染拡大を受けて

アメリカのトランプ大統領は、ホワイトハウスで記者会見を行い、アメリカ国内でも新型コロナウイルスの感染が拡大していることを受けて国家非常事態を宣言しました。
参考:nhk.or.jp

非常事態宣言を受けダウ平均株価が暴騰

トランプ大統領の会見ライブ放送


アメリカン・スナイパー(字幕版)

アメリカン・スナイパー(字幕版)

ブラッドリー・クーパー, シエナ・ミラー
Amazonの情報を掲載しています

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

元TOKIO・山口達也容疑者の飲酒運転事故映像が公開!ヤバすぎる蛇行で非番警官の車に追突

2020年が9月22日に、ジャ …

元TOKIO・山口達也容疑者が酒気帯び運転の疑いで逮捕!バイクに乗り信号待ちの車に追突する事故

2020年が9月22日に、ジャ …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.