ホーム / ニュース / 縄跳びの全日本大会で「バジリスクタイム」を選曲してパフォーマンスする選手が話題に

縄跳びの全日本大会で「バジリスクタイム」を選曲してパフォーマンスする選手が話題に

縄跳びの全日本大会で「バジリスクタイム」を選曲してパフォーマンスする選手が話題にサビ部分でまさかのパフォーマンスwwww

全日本ロープスキッピング選手権大会(縄跳び大会)フリースタイル部門に参加していた選手が、「バジリスクタイム」で有名なあの曲をチョイスしてパフォーマンスしていたという動画が話題になっています。

サビ部分で完全にネタに全フリして、本来のパフォーマンスをしきっています。

結果としては16人中16位となったようです。

全日本大会でこれをやるってすげーなwww

縄跳びの全日本大会でバジリスクタイム

本家バジリスクタイム


おすすめ記事

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。 その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。 バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

大阪で日曜昼間から1000台以上の暴走族が集団で大暴走!大阪住民激怒

世紀末過ぎるぜ…大阪… 201 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.