ホーム / ニュース / ひったくり新対策で犯人のバイクにパトカーで突っ込んで逃走を防止する方法が可能に

ひったくり新対策で犯人のバイクにパトカーで突っ込んで逃走を防止する方法が可能に

ひったくり新対策で犯人のバイクにパトカーで突っ込んで逃走を防止する方法が可能に逃げるバイクのスピードに関係なく直接ぶつけて、ひったくりを防止!

ひったくりをして逃走中の犯人達が運転するバイクに、後ろからパトカーで突っ込み逃走を防止する新しい対策について説明するためロンドン警視庁が映像を公開しました。

パトカーで突っ込む以外にも、タイヤをパンクさせる装置を導入するなど幅広い対策を講じていて、バイクを使用した犯罪が去年と比べて36%も減少したようです。

日本では一部のクレーマーの意見がまかり通っていて、刃物を持った犯人に対して拳銃を使用することもなかなか難しいのが現状です。

最近ではパトカーで突っ込むような形で犯人の逃走を防止できたようなケースもありましたが、全面的に許可が出せるようになるのは遠い未来になりそうです。

こちらの記事もどうぞ

ひったくりに“斬新な対策”の映像公開

日本の警察がパトカーで犯人に突っ込む動画


この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。 その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。 バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

札幌の爆発事故は不動産屋「アパマンショップ」がスプレー缶100本穴開け後に給湯器のスイッチで点火か

2018年12月16日20時3 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.