ホーム / ニュース / AIが仮想世界の全てをリアルタイム自動生成する研究成果をNVIDIAが発表

AIが仮想世界の全てをリアルタイム自動生成する研究成果をNVIDIAが発表

AIが仮想世界の全てをリアルタイム自動生成する研究成果をNVIDIAが発表これは今後のゲームや映画、自動運転技術等の様々な分野に多大に貢献しそう。

世界的な半導体メーカー(謎のAI半導体メーカー)NVIDIAが、「NeurIPS 2018 (Neural Information Processing Systems Conference)」にて、AIを使って完全に人工的でインタラクティブな3D環境をリアルタイムに動画から構築する事ができる研究内容を発表しました。

今回の発表で研究成果の1つとして公開されたドライブゲームの映像では、ゲーム内のあらゆるコンテンツが、実写動画をベースに変換するニューラルネットワークによって、インタラクティブにレンダリングされています。

AIがレンダリングした3D環境は、実写動画の細かい部分まで再現されていて、従来仮想世界を構築する場合に多くの時間とコストがかかっていた部分を、少ない時間とコストで構築できるようになる可能性があります。

AIが自動生成した仮想世界とベースの実写動画比較


この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。 その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。 バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

札幌の爆発事故は不動産屋「アパマンショップ」がスプレー缶100本穴開け後に給湯器のスイッチで点火か

2018年12月16日20時3 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.