ジャニーズ事務所・ジャニー喜多川社長が死去か!マスコミは訃報を報じられず事務所が近日発表へ

ジャニーズ事務所・ジャニー喜多川社長が死去か!マスコミは訃報を報じられず事務所が近日発表へジャニーズ事務所の代表取締役・ジャニー喜多川社長(87)が死去したと一部で報道されています。

正式な発表ではないため真偽のほどは不明ですが、2019年6月18日に、体調を著しく崩し、都内の病院へ119番で緊急搬送されたと報じられていました。

その後健康状態が心配されていましたが、死亡したと一部メディアが報じています。また、Twitter上にも訃報を知らせるツイートが続出しています。

マスコミが死亡報道をしていないのは、ジャニーズ事務所や親族が死去を発表しない限り訃報として発表できないためだと記載されています。

ジャニーさんの死去に関する情報はジャニーズ事務所が近日発表予定とのことです。

正式な発表が待たれますが、この訃報がデマであることを祈ります。

※追記
事務所から正式な発表があり、現在入院中で死亡報道はデマであることが判明しました。

ジャニー喜多川社長がくも膜下出血で入院中であるとジャニーズ事務所が発表

こちらの記事もどうぞ

Twitter上のジャニーさん死去というツイート

ジャニー喜多川社長が死去

ジャニーズ事務所の代表取締役社長であり、芸能プロモーターでもあるジャニー喜多川社長(87歳)が亡くなったことがわかった。ジャニー喜多川社長は以前から体調が芳しくなく、健康状態が心配されていた。

近日、ジャニー喜多川氏の死去に関する情報をジャニーズ事務所が発表をする予定だと言われている。
参考:buzz-plus.com


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

検察庁前でテンピン賭け麻雀「黒川杯」開催!大量の麻雀好きギャラリーが集まり見守る

先日元検事長の黒川弘務さんと、 …

日本の盗難車が解体されアメリカで販売される!被害者も盗まれた車を発見し海外でも大炎上中

日本の90年代スポーツカーはほ …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.