京都でAmazonの荷物を宅配する配達員が海外みたいに全力でぶん投げて配達完了して炎上

京都でAmazonの荷物を宅配する配達員が海外みたいに全力でぶん投げて配達完了して炎上京都市伏見区でAmazonのロゴが入った荷物を配達をする配達員が、全力で箱を敷地にぶん投げて配達完了してしまう動画が話題になり炎上しています。

海外ではよく見られるぶん投げ配達ですが、日本ではまだ荷物は丁寧に扱う業者がとても多く、ぶん投げている様子がリークされると炎上します。

今回の配達員は人目があっても全く気にせず荷物をぶん投げているようなので、ぶん投げ配達は通常業務となっているのかもしれません。

Amazonも既にこの件に対応しているようで「アマゾンは配送パートナーとの間に厳格なポリシーを設けている」「このような行為は容認していない」とコメントしています。

荷物がぶん投げられた届け先は集合住宅で、2020年1月4日に荷物を受け取った住人が「荷物の中身はバスタオルなどの日用品で破損はしていなかったが、いい気持ちはしない」とコメントしています。

運輸業界では再配達率が高いこと等様々問題が発生していますが、今後問題を無事に解決していけるのでしょうか。

こちらの記事もどうぞ

Amazonのダンボールをぶん投げている配達員の動画

アマゾン配達員か、荷物放り投げ動画が拡散

京都市伏見区の路上でアマゾンの配達員とみられる男性が荷物を乱暴に放り投げる様子を撮影した動画が6日までにインターネット上に拡散し、物議を醸している。アマゾンジャパンは同日、京都新聞社の取材に対し、「該当のドライバーに対し、適切な措置を講じている」と回答した。
参考:kyoto-np.co.jp

海外の配達の様子


この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

メタルギアソリッドがPS5とPCでフルリメイク決定情報がリーク

小島秀夫監督が手がける名作ステ …

絶対に避けられないバイクの正面衝突事故!「骨盤多発骨折、バイクは廃車」

2020年7月12日に、神奈川 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.