非常事態宣言下の神奈川県・江ノ島が再び大渋滞!外出自粛に気の緩みか

2020年5月14日に、日本政府は35県で新型コロナウイルス対策の緊急事態宣言を解除しましたが、緊急事態宣言が継続している神奈川県・江ノ島(湘南)では週末に再び観光客が押し寄せ大渋滞していたようです。

渋滞は湘南海岸沿いの国道134号線を中心に大渋滞していて、多くの観光客で溢れていたようです。

また、片瀬西浜・鵠沼海水浴場には多くのサーファーがやってきていたようで、海や砂浜で遊ぶ人も多く見られていたようです。

緊急事態宣言が一部解除されたことで、宣言が継続している東京や神奈川も以前の日常に戻って大丈夫だと思ってしまう人が多くいるのかもしれません。

しかし、緊急事態宣言が解除沙汰としても新型コロナウイルスに有効なワクチン等は見つかっていないため、新型コロナ流行前の日常に戻ることはできません。

感染拡大を防ぐために、新しい生活様式を受け入れる必要があります。

こちらの記事もどうぞ

江ノ島付近が大渋滞している様子

https://twitter.com/mr_n_t25/status/1262042779061874688
https://twitter.com/Yurimu_xX/status/1261918587964370944

鵠沼海岸が利用者で溢れている様子

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

東京都が飲食店の酒類提供を容認へ!まん防に切り替わる6月21日から適用

2021年6月18日、東京都は …

第44回隅田川花火大会2021が開催中止を発表!延期開催もなし 2年連続で中止に

2021年10月23日 土曜日 …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.