ついに新型コロナウイルスのワクチンが完成!「非常に効率的で安定した免疫を形成」

2020年8月11日、新型コロナウイルスのワクチンが開発されたとして、ロシアのプーチン大統領が世界で初めて新型コロナウイルスのワクチンを承認したと明らかにしました。

プーチン大統領はワクチンについて「非常に効果的に作用し、安定した免疫を形成する」と強調していて、自らの娘の1人が接種した事も明らかにしています。

ただし臨床試験の実施状況などが不透明で、安全性を疑問視する見方も出ています。

ロシアが開発した新型コロナウイルスのワクチンで世界は以前の日常に戻ることができるのでしょうか。

続報に期待したいと思います。

こちらの記事もどうぞ

コロナワクチンを承認 「世界初」とロシア大統領

ロシアのプーチン大統領は11日、同国政府が世界で初めて新型コロナウイルスのワクチンを承認したと明らかにした。
参考:news.yahoo.co.jp

Twitter上の反応

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

NHKが受信料支払わない契約逃れに割増金徴収可能な改正案が閣議決定

2021年2月26日、政府はN …

FF7R完全版となるPS5「FINAL FANTASY VII REMAKE INTERGRADE」発表!2021年6月10日発売決定

2021年2月26日に開催され …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.