東京ディズニー休園の影響で浦安市の税収に大打撃!浦安市長「過去に例のない減収で非常に厳しい状況」

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、東京ディズニーリゾートが長期間休業した事による影響を受け、千葉県浦安市の今年度の市税収入が当初の予想より42億円近く少なくなる見通しが出ているようです。

東京ディズニーランド(TDL)、東京ディズニーシー(TDS)は約4ヶ月間休園した影響で、浦安市内の観光業は大打撃を受けました。

この休園の影響を受け、法人市民税を中心に約42億円減収となるようです。

浦安市は減収穴埋めの為に地方債を11億円発行し、街路樹の整備や公共施設の修繕積み立てを取り止めるなどして、今年度の事業計画の見直しを進めているようです。

浦安市長は「過去に例のない減収で非常に厳しい状況だが、市民サービスを停滞させることなく乗り越えていきたい」とコメントしています。

東京ディズニーリゾート休園で浦安市税42億円減収に

新型コロナウイルスの影響で、東京ディズニーリゾートが長期間休業したことによる観光業の大幅な落ち込みを受けて、地元の千葉県浦安市は、今年度の市税収入が当初の予想より42億円近く少なくなる見通しとなりました。
参考:nhk.or.jp

Twitter上の反応

女優やモデルのおうち習慣 テニスボールダイエット (幻冬舎単行本)

女優やモデルのおうち習慣 テニスボールダイエット (幻冬舎単行本)

KAORU
1,069円(09/26 10:24時点)
発売日: 2020/06/10
Amazonの情報を掲載しています

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

メタルギアソリッドがPS5とPCでフルリメイク決定情報がリーク

小島秀夫監督が手がける名作ステ …

元TOKIO・山口達也容疑者の飲酒運転事故映像が公開!ヤバすぎる蛇行で非番警官の車に追突

2020年が9月22日に、ジャ …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.