東京ディズニーランド・シーのチケット値上げ発表!ディズニーホテル特典のアーリーエントリーも有料化

2020年12月22日、東京ディズニーリゾートの運営元オリエンタルランドが、2021年3月20日入園分の東京ディズニーランド(TDL)、東京ディズニーシー(TDS)のチケット料金が変動価格制になる事を発表しました。

1デーパスポート(大人)では、現在の価格と同じ8,200円から8,700円となっていて、土日・祝日・春休み・ゴールデンウィーク期間などは、最大価格の8,700円になる予定だと明言されています。

また、ディズニーホテル宿泊者特典の1つで通常入園者よりも早く入園ができる権利「アーリーエントリー」も有料化が発表され、ディズニーホテルの宿泊に加え、1デーパスポートに追加で3,000円が必要になるようです。

対象パークはディズニーシーで、現時点では21年2月20日から3月31日入園分が対象期間となっています。

こちらの記事もどうぞ

チケットの変動価格制導入について

株式会社オリエンタルランドは、2021 年 3 月 20 日(土)入園分のチケットより東京ディズニーランドおよび東京ディズニーシーにつきまして、チケットの変動価格制を導入することを決定いたしましたのでお知らせいたします。

新たなチケット体系では、時期や曜日ごとに異なるチケット価格が設定されることになります。

これまで、東京ディズニーリゾート®では、東京ディズニーランド大規模開発エリアの開業をはじめとした新施設のオープンや、IT などの導入によるゲストの利便性向上など、テーマパークの価値向上に努めてまいりました。今回、チケットの変動価格制を導入することで、入園者数の繁閑差を平準化し、さらなるテーマパーク価値向上に努めてまいります。

「東京ディズニーランド」「東京ディズニーシー」新チケット価格

ディズニーホテル宿泊者向け有料「アーリーエントリーチケット」

  • 価 格:3,000 円(税込)
  • 入園時 間:午前 8 時
  • 対象パーク:東京ディズニーシー
  • 対象期 間:2021 年 2 月 20 日(土)~3 月 31 日(水)入園分
  • 販売開始日:2021 年 2 月 19 日(金)
  • 販売対象日:チェックイン日の翌日以降のホテル滞在日(チェックイン日は対象外)

※パークへの入園には、別途、1 デーパスポートのご購入が必要となります
※アーリーエントリーチケットで体験可能な施設・サービスには限りがございます
※アーリーエントリーチケットの価格や内容は、変更になる場合がございます
 詳細は今後、東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイトにてご案内いたします
参考:tokyodisneyresort.jp

Twitter上の反応

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

東京都内の新型コロナ陽性率が53.3%!過去最大感染者数時の3.5倍とヤバすぎる状態に

2021年1月13日、東京都内 …

auが新プラン「povo」20GB/月2480円を発表!UQモバイルも現行から500円値下げプランを発表

2021年1月13日、KDDI …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.