映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の公開日は2021年12月3日か!イオンシネマが誤掲載

新型コロナウイルスの感染拡大で緊急事態宣言が発令されたことを受け、2021年1月23日に公開予定だった映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」は公開を自粛し、再延期することが決定していました。

そんな中、イオンシネマのHP上に公開日が「2021年12月3日」と掲載されていたことが話題になっています。

公開日掲載は担当者のミスによるリークかと思われていましたが、イオンシネマが誤掲載だったことをTwitter上で発表しました。

しかし、約1年の延期となると通常は信じられずに誤掲載だと思われますが、エヴァンゲリオンの過去の性質上ファンは信じたくないけど信じてしまうという事態になってしまいました。

テーマ曲を担当する宇多田ヒカルさんの楽曲「One Last Kiss」の発売日がAmazon上では2021年12月31日となっていることや、制作陣には「123」という数字にこだわりがあるということもあり、本当はミスじゃない可能性もありそうだと思っているファンも一部いるようです。

個人的には1月23日を単純にミスって12月3日になってしまった可能性が高いと思いますが、エヴァなら1年の延期ぐらいは普通にあり得るともまた思ってしまいます。

いったい延期公開日はいつになるのでしょうか。

こちらの記事もオススメです!

イオンシネマHPに記載された公開日

今すぐ無料でダウンロード
栄養士から毎日アドバイス

無料人気ダイエットアプリ

あすけん

食事写真を画像解析

自動で栄養計算されるので手間いらず

会員登録不要で即プレイ!
美少女を合体させて強化

美少女ミリ萌系 人気ブラウザゲーム

ビビッドアーミー

陸・空・海を制覇せよ!

強化合体ループに興奮度MAX

イオンシネマが誤情報だったと発表

延期後の公開日を予想していたユーザも

宇多田ヒカルのテーマ曲発売日も発売日未定(2021年12月31日)

Twitter上の反応

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

東京都で感染者爆増が一目で納得できる画像が話題に!路上飲みの様子が酷すぎる

2021年7月27日、緊急事態 …

東京都内で新たに新型コロナ2848人感染確認!過去最多を更新し緊急事態宣言の効果なしか

2021年7月27日、東京都内 …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.