京都・鴨川で大声で叫ぶコロナは嘘派のノーマスク集団!見回り職員に罵声を浴びせる「出て行け!帰れ!人権侵害!」

2021年5月30日、京都・鴨川河川敷で路上飲酒をしないように見回り活動をしていた京都府などの職員に、ノーマスクでピクニック活動をしていた集団が罵声を浴びせる動画が話題になっています。

ノーマスクピクニック活動をしていた集団は、職員と警察官に声をかけられるといきなりキレだし、大声で叫び始めました。

ノーマスク集団は「コロナは嘘」「ワクチン危険」「マスク差別許すな」などと印刷されたプラカードを掲げていて、「コロナの存在証明を出してから文句を言え!」「出て行け!」「人権侵害ですよ!」などと大声で叫び、職員達に反発していました。

職員らはノーマスク集団を注意することを諦めてしまったのか、通り過ぎて言ってしまいました。

ノーマスクピクニック活動に参加していたユーザによると、その後市内をデモ行進した後、河川敷で打ち上げをしたようです。

コロナは嘘の人達も左の人達もなんで高確率で日よけ帽子みたいの被ってるんだろう?

こちらの記事もどうぞ

京都・鴨川見回り職員への「罵声動画」が物議

京都市内の鴨川河川敷で路上飲酒をしないよう見回り活動をしていた京都府などの職員に、「コロナは茶番」などと訴えるノーマスクの人たちが罵声を浴びせる様子を収めた動画がツイッターに投稿されて物議を醸している。

15人以上はいたグループは、河川敷の草の上でシートを広げて、ピクニックらしきことをしていた。

見回りの職員らがグループの近くに寄って、手にしたチラシを示すと、グループから「出て行け!」「とっとと帰れ!」と声がかかった。「マスク差別許すな」「ワクチン危険」などと印刷されたプラカードを多数持っており、職員らには、声を張り上げてこんな主張を繰り返した。「根拠のない感染症対策押し付けないで下さーい」「あなたたちのやってることは、人権侵害ですよー」「コロナの存在証明を出してから文句言え!」

職員らはその後、グループを横目で見ながら、その脇を通り過ぎて行った。

他にグループに参加したというユーザーが複数おり、そのユーザーらがツイッターに投稿した情報によると、職員らは、グループに対して、マスク着用を求めたり、マスクなしで会話したりしないよう求めたが、グループは、先のような理由で抗議したという。この日は、市内をデモ行進した後、河川敷で打ち上げをしたともした。
参考:j-cast.com

ノーマスク集団が職員を大声で撃退する動画

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

マークXの運転手の「あおり運転被害動画」がトラックにあおり運転しかけた動画で炎上

Youtubeで、トラックにあ …

インド型がさらに変異「デルタプラス」感染やワクチンによる免疫も効果なし

インド保健省が、インド型(デル …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.