auの通信障害が西日本70%東日本40%と徐々に回復!西日本は7時まで東日本で9時半までに復旧目指すと発表

2022年7月3日、KDDIは2022年7月2日 1時35分頃から続いている、au通信サービスなどの全国的な通信障害について、データ通信を中心に徐々に回復してきていて、西日本は7時15分、東日本は9時30分を目標に復旧活動に取り組んでいると発表しました。

KDDIの発表によると6時00分時点で、西日本の70%程度、東日本の40%程度が既に回復していようです。

KDDIは今回の障害の原因について「2022年7月2日(土)未明の設備障害によりVoLTE交換機でトラフィックの輻輳(ふくそう)が生じております」と説明していて、現在データ通信が利用しづらい理由については「トラフィックの輻輳を軽減するため、流量制御などの対処を講じているため」としています。

Twitter上ではauのLTE通信サービス契約約款で定める、通信サービスを「全く利用できない状態」が24時間以上続いた場合、損害賠償を支払うとの規定が話題になっていますが、今回の通信障害では「利用しづらい状況」が続いているため、損害賠償の対象になるのかは不透明となっています。

※追記
復旧作業は遅延しているようです。

今回の障害は長かったから総務省激おこだろうな…

こちらの記事もオススメです!

au携帯電話サービスがご利用しづらい状況について

全国的にデータ通信を中心として徐々に回復してきています。
西日本は07:15、東日本は09:30を目標として復旧活動に取り組んでいます。
06:00時点では西日本の70%程度、東日本の40%程度回復しており
西日本は07:15に回復見込み、東日本は07:00時点で70%程度の回復見込みです。
なお西日本とは、静岡県・長野県・富山県以西を指します。

原因
  2022年7月2日(土)未明の設備障害により
  VoLTE交換機でトラヒックの輻輳が生じております。

影響
  トラヒックの輻輳を軽減するため、流量制御などの対処を講じており、
  個人・法人のお客さまの音声通話およびデータ通信がご利用しづらい状況が発生しております。

参考:news.kddi.com

auの契約約款にある損害賠償について

Twitter上の反応

フライングボール ジャイロ

フライングボール ジャイロ

2,899円(06/23 00:52時点)
Amazonの情報を掲載しています

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

執筆者 SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に紹介していました。その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。自動車、ゲーム関係、今日のプリウス系が得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきます。

この記事もチェック!

名古屋で外国人運転手が飲酒・信号無視で乗用車に突撃する事故「外人の飲酒運転許さん」

愛知県名古屋市の交差点で、コン …

首都高・大黒PAでイキリダッシュのチェイサーが壁に刺さる事故!ダサすぎると話題に

首都高・大黒PAで、イキリダッ …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.