東京ディズニーランドのパレード乱入した無職51歳男性について責任能力の有無を捜査

2022年12月13日、千葉県・東京ディズニーランドのパレード中に、突然乱入し自称・無職男性(51)が逮捕された事件について、警察は責任能力の有無を慎重に捜査しているようです。

男性(51)はパレードを中断させ、威力業務妨害の疑いでキャストに現行犯逮捕されました。

警察の調べに対して男性は「迷惑をかけるつもりはなかった」と容疑を一部否認しているようで、責任能力の有無について慎重に捜査を進めているようです。

これ障害判定になれば一発逆転でTDL側の対応が批判されそう…
オレは最近テロみたいな事件が多いから、直ぐさま取り押さえて制圧するのは間違ってないと思う

こちらの記事もオススメです!

東京ディズニーランドでパレード“乱入男” 責任能力の有無を慎重に捜査

威力業務妨害の疑いで現行犯逮捕されたのは、自称・無職の51歳の男です。

警察によりますと、13日午後4時前、東京ディズニーランドで行われていたクリスマスパレードのフロートに立ちふさがり、パレードを中断させた疑いが持たれています。男はキャストに確保され警察に引き渡されていて、この影響でパレードが6分間停止しましたが、けが人はいませんでした。

男は調べに対し、「迷惑をかけるつもりはなかった」と容疑を一部否認しているということで、警察は責任能力の有無について慎重に調べています。

参考:news.yahoo.co.jp

ネット上の反応

何かあってからでは遅いから対応としては良かったと思う
夢の国であっても犯罪者は存在する

何らかの障がいを持っている可能性もありますね
画像からは喜びのあまり、奇声のようなものと共にフロートの前に出てしまったように見えました

ニュースで見たのだが確保されてる人を見えない体でパレードを見ている後ろの人達が違和感あったね

この変人をスタッフが数人で路上に押さえつけていたけど、その対応で大丈夫?

これはディズニーの過剰な対応の暴力的な制圧です
健常者の大人でも酒に酔って気分が上がってパレードに立ち入って手を振ったりすることは容易に起こり得ることです

通院歴があるって別報道ではあったが、受け答えしてたら関係なくても良いでしょ

これ、もういい加減に止めて欲しい
責任能力が有ろうが無かろうが罪は罪として裁いてもらいたい

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

執筆者 SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に紹介していました。その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。自動車、ゲーム関係、今日のプリウス系が得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきます。

この記事もチェック!

首都高バトル中のGT-Rとルノーがタクシーに突っ込む事故!まるでミサイルのように着弾

首都高速横羽線で、首都高バトル …

ディズニーシーの新エリアオープンも開園4分で有料アクセス券完売!徹夜で入園待ちでも厳しい争奪戦か

2024年6月6日オープンとな …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.