Home / ニュース / 事件・事故 / 東名高速上り線を走行中の観光バスに反対車線から乗用車が飛びながら現れ衝突!20人以上けが

東名高速上り線を走行中の観光バスに反対車線から乗用車が飛びながら現れ衝突!20人以上けが

東名高速上り線を走行中の観光バスに反対車線から乗用車が飛びながら現れ衝突!20人以上けがなんともまた、GTAっぽい事故ですね。高速道路走っていて対向車線から車がぶっ飛んできたら誰も避けられないよ。流石にこれは10:0でバスは無過失になるんだろうな。ならなきゃおかしいぞ。てか、なってくれよ。

この事故で、バスの乗員乗客47人のうち約20人がけがをし、乗用車の男性は死亡。これで無保険ならバス会社も大損失だね。

事故現場の様子

東名高速で観光バスと乗用車が衝突 20人以上けが

10日午前7時半前、愛知県新城市の東名高速道路上り線の新城パーキングエリア付近で、乗客乗員40人以上が乗った観光バスと乗用車が衝突しました。

バスに乗っていた全員が病院に搬送されましたが、このうち20人以上がけがをしているということです。いずれも意識はあるということです。

乗用車は中央分離帯を乗り越えて反対車線に飛び出してバスと衝突したと見られ、上空からの映像では、乗用車がバスの前方にめり込むようにして衝突し、車の部品と見られる破片が道路上に散乱していました。
参考:nhk.or.jp

おすすめ記事

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

多摩川花火大会が雷雨のため中止!ゲリラ豪雨の会場や各駅が混雑でスゴいことに

本日8月19日土曜日に開催され …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.