What's New
ホーム / ニュース / 事件・事故 / 静岡県・熱海 台風12号の直撃でクルマが流されたりホテルのガラスが割れて店内がパニックに

静岡県・熱海 台風12号の直撃でクルマが流されたりホテルのガラスが割れて店内がパニックに

静岡県・熱海 台風12号の直撃でクルマが流されたりホテルのガラスが割れて店内がパニックに熱海の海岸沿いは大変な被害を受けたみたいです。

2018年7月28日に、台風12号の影響と思われる被害が静岡県熱海市で発生していた様です。

28日19時45分頃には、ホテルニューアカオで宿泊客が食事中に食堂の窓ガラスが割れて、負傷者が5人発生したようです。

また、ガラスが割れたときの動画が宿泊客によって報告されていて、危険な状況がだったことがわかります。

ホテルリゾーピア熱海では、台風の被害によって現在全館が機能停止の状態で、営業を7月30日まで停止することを発表しました。

建物の一部が崩壊したり、駐車場のクルマが流されて破損・水没している悲惨な状況が宿泊客によって報告されています。

こちらの記事もどうぞ

ホテルニューアカオの被害状況動画

ホテルリゾーピア熱海の被害状況動画


この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。 その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。 バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

シリアで拘束されていた安田純平さんが解放・保護されたと菅官房長官が緊急会見「本人である可能性が高い」

菅官房長官は10月23日に臨時 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.