静岡・熱海で住宅や人が巻き込まれる大規模な土砂崩れが発生!上流のメガソーラーが関係か

2021年7月3日 11時40分頃に、静岡県熱海市伊豆山付近で大規模な土砂崩れが発生し、静岡県によると現時点で少なくとも20人の安否が不明とのことです。

土砂崩れが発生する瞬間の動画がTwitter上で多数報告されていて、動画から住宅や人が巻き込まれていることが確認できます。

土砂崩れは少なくとも数十メートル規模に渡っていて、複数回発生したと見られています。

静岡県では土砂災害で20人程度が流されたと見られているようで、県知事が自衛隊に派遣要請したとのことです。

Twitter上では、土砂崩れが発生した上流に木が伐採され切り開かれたメガソーラー建設が行われていて、これが土砂崩れの要因の一つになったのではないかとのツイートが相次いでいます。

これは怖すぎる…3.11の津波を連想してしまう。
住民の無事を祈ります。

こちらの記事もオススメです!

家や人が流される大規模な土砂崩れの様子

大学生になったら
1枚は持っておくべきVISAカード

会社員・個人事業主 発行可能

三井住友VISAカード

今なら当サイトから入会で

初年度年会費無料10,000円相当獲得可能

20歳から入手可能!
ワンランク上のゴールドカード

会社員・個人事業主 発行可能

三井住友VISAプライムゴールドカード

今なら当サイトから入会で

初年度年会費無料13,000円相当獲得可能

土砂崩れ現場の上流はメガソーラー建設で切り開かれた土地

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事もチェック!

東京都内で新たに新型コロナ4058人感染確認!初の4000人越えで過去最多

2021年7月31日、東京都内 …

東京都が繁華街で予約不要のワクチン接種へ!接種券があれば誰でも接種可能な状況へ

2021年7月30日、東京都・ …

コメントを残す

This site is protected by reCAPTCHA and the GooglePrivacy Policy and Terms of Service apply.