ホーム / ニュース / 事件・事故 / 名古屋市で遮断機の下りた踏切に進入し立ち止まっている高齢者を間一髪で救った中年男性!勇気ある行動が素晴らしい

名古屋市で遮断機の下りた踏切に進入し立ち止まっている高齢者を間一髪で救った中年男性!勇気ある行動が素晴らしい

名古屋市で遮断機の下りた踏切に進入し立ち止まっている高齢者を間一髪で救った中年男性!勇気ある行動が素晴らしいなかなかできる行動じゃない。命を救った素晴らしい行動!

2019年2月19日9時34分頃に、愛知県名古屋市の名鉄瀬戸線が走る踏切で撮影された映像が、Twitterに投稿されて話題になっています。

投稿された映像では、遮断機が降りた踏切にカートを押しながらゆっくりと進入していく高齢者の姿が見えます。

その高齢者はゆっくりと踏切内を移動していましたが、線路に何かがハマってしまったのか、カートのタイヤが乗り越えられなかったのかわかりませんが、線路が引かれている所で立ち止まってしまいました。

その後、中年男性が線路内に素早く侵入し、立ち止まっていた高齢者をカートごと持ち上げて安全な場所まで一気に運びました。

高齢者を救助したわずか10秒後には、踏切内に電車が走っているので、決断があと少し遅かったら悲惨な人身事故になっていたことでしょう。

踏切の線路はちょうどブラインドコーナーになっていて、電車が接近していることがかなりわかりづらそうな場所です。

そのような場所で躊躇無く踏切内に侵入して、救助作業を行える行動力にはただただ、感服するばかりです。

結果的に高齢者を救い出し、事故を未然に防いだ中年男性には素晴らしいとしか言いようがありません。

正しい行動としては非常停止ボタンを押して、線路内に侵入しないことかもしれませんが、今回のケースもまた結果的には正しい行動だと思います。

こちらの記事もどうぞ

線路内で立ち止まった高齢者を救い出す中年男性の映像

非常停止ボタンが押された瞬間の電車の制動距離


この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

SOCOMの最新情報をお届けします

Twitterで更新情報を受け取ろう!

TwitterでSOCOMをフォローしよう!

About SOCOM

横浜生まれ横浜育ち!GTASAをきっかけに2006年1月にブログを立ち上げ、当時はGTASAを中心に様々な記事でゲームを紹介していました。 その後、動画制作や写真撮影・編集、音楽制作等に興味を持ち始めて、広く深く様々なジャンルに手を出していきました。 バイクや自動車、ゲーム関係のジャンルが得意なのでその分野で読者の皆さんの役に立つ記事を書いていきたいと思います。

この記事もチェック!

宮迫博之・田村亮の謝罪会見で質問している日本テレビ記者の態度が酷すぎる

反社会的背力の忘年会などへの闇 …

コメントを残す

認証コード Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.